炎の体育会TVに青山学院大学駅伝部参戦!3番勝負の結果は?動画も紹介

スポンサーリンク

青山学院大学陸上部と言えば駅伝で有名ですよね。原晋監督を始め、キャプテンの森田歩希さん、林奎介さん、小野田勇次さんと今年も実力者揃いでした。

 

2019年惜しくも優勝は逃しましたが実力は誰しも認めるところです。

 

そんな青山学院大学駅伝部があのTBS系スポーツバラェテイ番組『炎の体育会TV』に登場します。

 

『炎の体育会TV』では炎の3番勝負と名付けて青山学院大学と芸能人チャレンジャーは戦います。

 

さてどの結果はどうなるのでしょうか?

 

今回は『炎の体育会TV』の3番勝負の結果をまとめてみたいと思います。放送終了後動画も探してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

炎の体育会TVに出演する青山学院大学駅伝部メンバー紹介

 

View this post on Instagram

 

@m___tiaraがシェアした投稿


青山学院大学陸上部の駅伝の成績は史上6校目の箱根駅伝4連覇を成し遂げました。

 

今回の炎の体育会TVの青山学院大学の参戦タイトルは『箱根で大逆襲』です。

 

そう今回2019年の箱根駅伝は惜しくも東海大学に敗れ2位に終わりました。

 

今回の青山学院大学陸上部より参加されるのは6人

 

原晋監督

 

View this post on Instagram

 

日刊スポーツさん(@nikkansports)がシェアした投稿


ゴーゴー大作戦を考え5連覇狙っていた原晋監督。

原晋監督は広島出身です。高校は陸上の名門世羅高校。1984年の3年生の時は主将として全国高校駅伝メンバーになり、2位と貢献されます。その後大学は中京大学を得て、1989年、広島にある中国電力に入社。

 

陸上競技部の創設に参加。1993年には主将として全日本実業団駅伝初出場に貢献しますが、故障が原因で入社5年目の1995年に27歳で選手生活を引退、その後は10年間中国電力で普通のサラリーマン生活を送ります。

 

箱根駅伝の出走経験や出場校OBではなかったのですが、36歳のとき世羅高校の関係者から紹介を受け、2004年に中国電力を突如退職ののち、青山学院大学・陸上競技部監督に就任されます。

 

原晋監督のサラリーマン時代から青山学院大学の監督になった話はこちらの本にも詳しく記載されているようです。

スポンサーリンク

森田歩希


2019年箱根駅伝では3区を担当の頼れる主将です。

 

実は2019年箱根駅伝では、森田歩希さんは最初補欠でエントリーされていました。

詳細はこちら⇒森田歩希補欠の理由は?

 

 

しかし結果3区を走ることになった森田歩希さん。

 

2区まではチーム順位は8位でしたが、タスキが渡り、とにかく快走。

 

みごと区間新記録(1時間1分26秒)を獲得されます。

 

3区の終わりにはチームは一気に首位になりました。

 

 

森田歩希さんの詳細はこちらもご覧ください

森田歩希(青山学院大学)経歴と進路や家族は?画像もチェック!

 

竹石尚人

 

View this post on Instagram

 

airiさん(@airi9350)がシェアした投稿


往路のラスト5区担当の竹石尚人さん。

 

5区の山登りは思った以上にきつかったようで、竹石尚人さんも本来とは程遠い走りとなりました。

 

本人も悔しかったと思います。

 

チーム順位3位でタスキを受けますが、最終的には6位で往路を終えることになり、順位を落としてしまいます。

 

スポンサーリンク

小野田勇次

 

View this post on Instagram

 

®︎㌘さん(@i_am_88r)がシェアした投稿


そして復路最初の6区担当の小野田勇次さん。

 

6区の前年区間賞の小野田勇次さんは前半を抑えめに入りますが、冷静に自分のペースを守り得意の下りに入ってギアを上げます。

 

終わってみれば区間新記録の57分57秒と山下りで史上初の57分台を叩き出しました。

 

 

そんな小野田勇次さんの詳細をこちらもご覧ください

小野田勇次(青山学院大学)の経歴や進路先は?家族についても調査!

 

林奎介

 

View this post on Instagram

 

naoto_takeisi_fanさん(@naoto_takeisi_fan)がシェアした投稿


林奎介さんは箱根駅伝7区担当です。

 

前年に区間新記録を出しているので期待されます。

 

順位は6区までの順位は5位でした。

 

林奎介さんも期待通りの走りを見せ、自身の持つ区間記録に迫る走りで追撃しました。

 

そして青山学院大学は3位に浮上します。

 

鈴木塁人

 

View this post on Instagram

 

emikaさん(@t__eee.__)がシェアした投稿


そして復路ラスト10区の鈴木塁人さんです。

 

森田歩希さん卒業され、青学陸上部の新主将になります。

 

2位でタスキを受け、ラストの10区を必死で首位を追いかけます。

 

誰もが首位になるのでは?と思う復路のメンバーの追い上げの仕上げを鈴木塁人さんがされました。

 

結果は首位には届かず総合2位でしたが、復路だけでは優勝でした。

 

青山学院大学の強さを全国に見せつけます。

 

そんな青山学院大学が炎の体育会TVに参戦です。

 

スポンサーリンク

炎の体育会TVに青山学院大学駅伝部参戦!3番勝負とは?

【3番勝負】
▽赤坂5丁目坂道ダッシュ…「箱根山登り」の再現!急斜面の200m坂道ダッシュ対決

▽100秒ぴったり駅伝…タスキをつないで100秒ぴったりで走れるか?

▽人間糸巻き対決…超過酷!走ってホイールを回して糸を巻け!

 

炎の体育会TVに青山学院大学駅伝部参戦!3番勝負の結果は?

赤坂TBS心臓破りの坂200m対決。  1番

1回戦 橋詰大慧さんVS上田竜也さん+春日俊彰さん

5mのハンデありましたが、橋詰大慧さんの勝利

 

2回戦 吉田圭太さんVSジャニーズJr鈴木舜英さん

ハンデ5mもらって結局ジャニーズJr鈴木舜英さんの勝ち

 

3回戦は 小野田勇次さんVSジャニーズJr古謝那伊留さん

ハンデ3mもらってジャニーズJr古謝那伊留さんの勝ち

 

赤坂TBS心臓破りの坂200m対決は炎の体育会TVの勝利

 

体内時計対決・・100秒ぴったりタスキをつなげ  2番

蛍原徹さんと宮迫博之さんと勝俣州和さんの3人  108秒91

VS

飯田貴之さんと鈴木塁人さんと林奎介さんの3人  110秒78

 

 

体内時計対決は炎の体育会TVの勝利

 

糸巻ホイール巻レース  3番

1回戦

宮川大輔さん(5秒ハンデ) VS  森田歩希さん   宮川大輔さんの勝ち

2回戦

春日俊彰さん(ハンデ2秒) VS  梶谷瑠哉さん    春日俊彰さんの勝ち

3回戦

ジャーニーズJr鈴木舜英さん VS  林奎介さん     林奎介さんの勝ち

 

 

 

最後に林奎介さんの勝ったので特別にファイナルチャレンジにすすみます。

 

で、原晋監督が選手の走るシルエットを見てあてるというクイズ。

結果は見事原監督が鈴木塁人さんを当てます。

 

炎の体育会TVに青山学院大学駅伝部参戦!3番勝負の動画は?

放送後、色々と探してみましたが、なかなか見つかりませんでした。

 

ようやく見つけた動画が赤坂TBS心臓破りの坂200m対決の小野田勇次さんVSジャニーズJr古謝那伊留さん↓。

ちなみに小野田勇次さんは1年前にも炎の体育会TVに出演され、同じレースをオードリーの春日俊彰さんとされていました。

短い距離なので小野田勇次さんにとっては不利ですが、それでもしっかり本気で走っていました。

スポンサーリンク

炎の体育会TVに青山学院大学駅伝部参戦!3番勝負のまとめ

青山学院大学陸上駅伝部が炎の体育会TVに出演されました。

TBS公式より

2019年の青山学院大学陸上部の駅伝での活躍にまた期待したいと思います。

 

関連記事

森田歩希(青山学院大学)経歴と進路や家族は?画像もチェック!

小野田勇次(青山学院大学)の経歴や進路先は?家族についても調査!