[ホームアローン]ケビン(子役)の今は?CMに出演その内容と動画は?

スポンサーリンク

クリスマスシーズンとなれば、ホームアローンをイメージする人も少なくないと思います。

 

2018年も金曜ロードSHOWで放送されていました。

 

そんな映画『ホームアローン』と言えば、子役のケビンですよね。

 

とってもかわいい当時10歳の男の子です。

 

『ホームアローン』が1990年の映画です。ということはケビンは今は38歳です。

 

ケビンは今どんな状況なんでしょうか?と調べていると偶然ネットで、ホームアローンのパロディでCMがつくられていて

 

そこに子役だったケビンが登場していて話題になっているようなのです。

 

CMの内容や動画気になりますよね。

 

そこで今回ホームアロンの子役ケビンの今を振り返り、話題のCMの内容と動画を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

[ホームアローン]ケビン(子役)の今は?

 

View this post on Instagram

 

@movieps12がシェアした投稿

 

ケビン。本名はマコーレー・カルキンさんです。

 

View this post on Instagram

 

__nさん(@__n2834)がシェアした投稿


愛らしい・・そうそう映画『ホームアローン』のケビンです。

 

ホームアローンが大成功。興行収入は全世界で4億7668万ドル、日本国内でも約34億円だったようで世界一高額なギャラをもらった子役だったことでしょう。

 

しかし当時マネージャーをしていた父親の非常識な要求により、次第にオファーがなくなっていきます。

 

さらに1995年に両親が別れ(元々結婚していなかったので離婚ではない)、マコーレーが稼いだ1,700万ドル(約17億円)を巡って裁判が起こります。

 

後にマコーレーの1,100万ポンド(約13億円)の資産をめぐって両親が裁判を起こし、現在も父親の キットとは絶縁状態になっているとか・・・。

 

1996年、両親の争いに疲れ果てたマコーレー・カルキンは15歳で映画の世界から引退します。

 

なんだか・・クリスマスとか家族愛とか、映画ホームアローンの世界観とは違う現実。

 

その後、映画界を復活したりまた辞めたり、死亡説も一時期流れたこともあったようです。

 

そして2015年戻ってきた場所は、やはり『ホームアローン』!

 

2015年マコーレー・カルキン自身が大人になった「ケビン」を演じます。

 

View this post on Instagram

 

Happy Magさん(@happymagtv)がシェアした投稿

大人になった“ケビン・マカリスター”がタクシードライバーとしてある男を乗せます。
客に運転を任せてこのように話している。
しかしその後、停車した車に銃を持った男が接近。
ケビンは『ホーム・アローン』さながらのやり方で男に反撃し、ロープでぐるぐる巻きにして監禁。
最後にはケビンの有名な絶叫シーンの“オジサン・バージョン”もあります。
出典:クリスマスのニュース – 【イタすぎるセレブ達】マコーレー・カルキン、大人になった『ホーム・アローン』ケビンを怪演<動画あり> – 最新セレブニュース一覧 – 楽天WOMANより

ケビン(子役)の今は大人になったケビンを私たちに見せてくれています。

スポンサーリンク

[ホームアローン]ケビン(子役)の今の姿は?

 

View this post on Instagram

 

ミニラ_ハナさん(@minira_hana)がシェアした投稿


これが2018年10月のほぼ今の姿です。

2015年の時は髭もじゃもじゃでなんだかケビンでない感じにも見えましたが・・・(笑)。

やはりハンサムダンディですね。

 

これは大人版のホームアロン??ケビンの復活あるかな・・・。

 

と思っていると、つい先日なんです。

 

GoogleアシスタントのCMでこの大人のケビンが出演され、話題になっています。

 

[ホームアローン]ケビン(子役)のCMの内容

ホームアローンのケビンとして現在のケビンが出演しているCMが話題になっています。

 

それは米Googleが公開した「Home Alone Again with the Google Assistant」。

 

Googleアシスタントが存在する「ホーム・アローン」”というIFの世界を描いたパロディー動画なんです。

【内 容】

オリジナルの「ホーム・アローン」は、とあるトラブルからクリスマスに1人家に取り残されてしまった当時10歳のカルキン演じるケビンが日用品を駆使したトラップの数々により2人組の泥棒から家を守る痛快な作品。

動画では、38歳のカルキンが“中年化したケビン”となり、Googleアシスタントの力を借りながら泥棒を退けるストーリーがオリジナルへのリスペクトあふれる形で再現されながら描かれています。
大人になってもクリぼっちつらい。

ケビンがベッドでぴょんぴょん飛び跳ねた後に「イテテ」と腰を押さえる場面など、加齢を感じさせる演出もありますが、ケビンを演じるカルキン自身は死亡説が出ていた頃に比べてだいぶ元気そう。
動画の最後ではGoogleアシスタントに「ケビン作戦」の実行を指示。ある仕掛けにより泥棒を追い返します。

ホームアローンを見られた方なら、このCMの面白さがわかると思います。

まさにホームアローンでケビン(子役)が行動したことを大人になったケビンも追体験している感じなんですよね。

すごくよくできたパロディです。

 

といっても字を見ただけでは伝わりにくいと思いますので、Google公式からの動画を紹介しますね。

スポンサーリンク

[ホームアローン]ケビン(子役)のCMの動画は?

 

どうですか?なんとも感慨深いですよね。

映画『ホームアローン』と見終わって、ケビンを思い出して見てみるとまた面白いですね。

 

[ホームアローン]ケビン(子役)の今/CM出演その内容と動画まとめ

 

View this post on Instagram

 

tomoCoさん(@tomoconnection)がシェアした投稿


クリスマスになれば観たくなる映画『ホームアローン』。そこでケビンはとってもかわいい勇気ある男の子でした。

 

ケビン役のマコーレー・カルキンの今を振り返ると、今もやはりケビンでした。

 

そんな大人になったケビンのCMの内容と動画を今回は紹介させてもらいました。

 

マコーレー・カルキン今回のCMではおおいに話題になったようなので今後の活躍が楽しみですね。

 

そんなホームアロンのDVDがこちらです。

関連記事

【ホームアローン】ケビン家族(本人/父/母/兄弟)の性格や関わりを調査!