【中学聖日記】は続編や映画化の可能性はあるのか?口コミや評判は?

スポンサーリンク

2018年12月18日ついにドラマ『中学聖日記』が最終回を迎えます。

 

有村架純さん演じる末永聖と岡田健史さん演じる黒岩晶の関係は最後どうなるのでしょうか?

非常に気になります・・・・・。

 

どんな結末になったとしても、今回で本当に終わりなのでしょうか?

 

もちろん今回の最終回の終わり方次第でしょうが・・・

 

もしかしたら続編や映画化の可能性があるように思えてなりません。

 

なによりも「中学聖日記」を毎週楽しみに見ていた視聴者にとってもきっと続編や映画化を期待していると思われます。

 

そこで今回「中学聖日記」の続編・映画化の可能性を考え、評判や口コミを調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

ドラマ【中学聖日記】とは


まずは整理も兼ねて、中学聖日記これまでを振り返っ絵てみたいと思います。

教師になることが夢だった末永聖は中学校教師として赴任する。
そこで不思議な魅力を持った男子中学生・黒岩晶と運命の出会いをする。
しかし、聖には既に婚約を交わしている男性・川合勝太郎がおり、
聖は魅力的な雰囲気を漂わせる晶と生涯を共にする婚約者・勝太郎との間で思い悩むことになる。
「この子に恋をしてはいけない」と思いつつも、毎日のように聖に恋心をぶつけてくる晶から
次第に逃れられなくなり、聖の心は日々揺れ動いていく。
一方の婚約者である勝太郎は聖にとっても大人の男であり、常に聖の味方であり続けているが、
あまりに完璧すぎる勝太郎の存在は聖にとっては少しずつ重荷になっていってしまっている。

引用:Wikipedia中学聖日記

主人公の末永聖(すえなが ひじり)役を有村架純さん。年齢25歳から28歳。

生徒の黒岩晶(くろいわ あきら)役を岡田健史さん。年齢15歳から18歳。

 

最終は前の第10話(12月11日放送)では、聖と晶が周囲に引き裂かれることになりました。

キャンプ場で一晩二人きりの時間を過ごし、ついに想いが通じ合った聖(有村架純)と晶(岡田健史)。

島を出る日、晶は愛子(夏川結衣)に連絡を取るが、メッセージを受け取った愛子の表情は何かを感じたのか曇ったままだった。

東京の港へ戻ると、聖を迎えたのは聖の母・里美(中嶋朋子)だった。里美が聖の言葉に耳を傾けることなく、聖と晶は再び引き離されてしまう。

翌日、改めて二人は愛子を訪ね、里美は娘のしたことについて謝ろうとするが、意を決した聖は晶に対する想いを愛子に正直に告げます。

「好きです」「約束します。黒岩くんの生活を妨げるようなことはしません。黒岩さんにお許しを頂ける日まで・・・」しかし愛子は当然認めることもなかった。

一方、晶は将来的に自立し聖との関係を認めてもらうため、進学することを決める。そんな中、晶の元にある人物が訪ねてきて…。
一度は想いが通じ合った晶と聖、それぞれの立場で新たな決断を下すことになる…。引用:中学聖日記公式

第10話では晶から聖の携帯電話へ電話があり。

晶「なんか引いた。冷めた。取り返しがつかない前に言わないと。先生とのこと今は考えられない、もうこういうのやめよう、じゃあ…」

 

このシーン・・衝撃的でしたね。晶の聖を思う優しい嘘。

 

そして橋の上で、聖は想いを告げ、晶が応じます。

 

聖「嘘のない、そのままの自分でいたい、黒岩くんの隣にいたい」

 

晶「僕もです、先生の隣にいたいです、この先ずっと」

 

そこに未成年誘拐容疑で聖は捕まり・・でラスト前は終わりました。

 

で、そしていよいよ今回最終回に・・。

スポンサーリンク

【中学聖日記】の最終回はどうなるのか?

最終回は聖と晶がどのような結末を迎えるのか注目です。

 

予告動画によると誰かの胸ぐらをつかんで激情しています。おそらく弁護士に対してと予想されますが…。

 

「先生~僕はあの頃あたまがおかしくて、周りとか自分のことも見えなくなるくらい。それくらい先生のことが好きでした」と・何だか意味深ですねえ。

 

最終回は晶が愛を貫くことは間違いないと思いますが…。問題はラストで結末ですよね。

 

悲恋=好きになるって素晴らしいと結論づけるのは無理があるし、嫌な終わり方になります。

 

このドラマ、どんなラストが果たして許されるのか…。

 

。。。とこう考えると答えを出さず、時間を経過させて続編や映画化もありそうな形をにおわせて終わらすのもありかなと考えてしまいます。

 

【中学聖日記】は続編や映画の可能性はあるのか?

【中学聖日記】は続編や映画の可能性はあるかどうかはラストの終わり方次第です。

 

原作漫画(中学聖日記・かわかみじゅんこ著・祥伝社〈フィールコミックス〉では2018年12月17日に第5巻が発刊されました。まだ原作漫画は終わっていません。

 

そういう意味ではまだ続きに展開はある訳ですよね。

 

後、ドラマの要素としては、やはり視聴率ですが…

 

これについても『中学聖日記』は関東地区・ビデオリサーチ調べで10話の視聴率は、7・3%、これまでの最高視聴率は9話の7・8%。

 

最終回は8%以上はあるかなと思われますが・・・少し伸び悩んでいるようですね。

 

でも話題性は十分あります。

 

そして何よりも視聴者が続編や映画化を望んでいるかです。

 

スポンサーリンク

【中学聖日記】の口コミや評判は?

 

 

 

 

 

多くの方が続編または映画化を希望されています。

 

それだけ聖と晶の今後が気になって仕方ないのです。

 

私もそうです。

 

どうか続編、映画化をぜひぜひ見たいものです。

【中学聖日記】は続編や映画化の可能性はあるのか?口コミや評判は?まとめ

 


『中学聖日記』にこんなにはまるなんて・・と思いながらも最終回まで来てしまいました。

 

とっても難しい恋のテーマだけにどんな結末を迎えるのか非常に気になります。

 

そして最終回でどんな結末になったとしても、その先の2人をまだ見ていたいというのが正直な感想です。

 

だから続編や映画化になってほしいなと期待したいなと思います。

 

関連記事

小野莉奈(おのりな)経歴は?新人女優としての演技力は?

村川絵梨の経歴や演技力は?誰かに似てる?中学高校も調査!

スポンサーリンク