必見!手帳は願い事をかなえる魔法のツール

手帳はみなさん使われていますか? 手帳は自分の予定を記録して、自己管理のツールとして活用されていますが 実は願い事をかなえる魔法のツールとしても活用できます。 巷では手帳について書かれた本も数多く世の中で出回っています。 それらの本では、手帳は未来のスケジュールを書き込む予定表ではなく 夢を育て、なりたい自分になるためにも活用できるものだと説明しています。

続きを読む

願い事はあなたならではの幸せの形!幸せになる為の願い事の見つけ方を紹介

あなたには何か願い事がありますか? 今すぐに願い事を100個言えますか? 今の自分には遙か遠い夢のような願い事から…。 ささやかで平凡な願い事まで…。 人はどんな願いでも叶ったらとてもうれしくて心が満たされた気分になります。 人は時に日常の忙しさに紛れて消えてしまいそうになる願い事。 自分には叶わないと自分の心の中で消えてしまう願い事。

続きを読む

お金と上手につきあう方法を教えます!

あなたにとって「お金」とは何でしょう? 「生活するうえで必要なもの」「労働の対価」「いっぱいある人もいればない人もいる」 「人を幸福にする」「人を不幸にする」等、人それぞれの思いがあると思います。 「お金」は生活するうえで必要なもので、労働の対価であると思い 基本的に労働を提供することで「お金」は支払われるものであると思い さらにはその労働は自分の好き

続きを読む

職場で嫌いで合わない人がいても楽しくやりきる方法

仕事は楽しいですか? 仕事はお金を稼ぐ生活の手段と考えている人にとっては 楽しいも楽しくないも関係ないと思うのかもしれませんね。 多くの人は、日々の多くの時間を仕事に費やします。 なので、どうせならば仕事は楽しい方がいいのではないでしょうか。 そんな仕事の中で、職場の人間関係のお話をしたいと思います。 仕事が楽しいかどうかは、働く職場の人間関係に

続きを読む

元気になれる!?感情とうまくつきあう3つのコツ

「元気ですか?」 あいさつでは普通に使われている「元気ですか?」の問いかけ。 「元気ですか?」と聞かれたら 「はい特に変わりありません。あなたは元気ですか?」と返したり 「最近、暑くて少しバテテいます。体は気を付けないといけませんねえ。」等など。 会話のあいさつの始まりとして普通に使われています。 誰もが共通して馴染み深く使われている言葉の1つ

続きを読む

自己中(じこちゅう)的な考え方は役に立つ!

「自己中(じこちゅう)」という言葉はご存知ですか? 自己中心的という言葉の略で、 自分自身を物事の中心として定義して世の中の物事を解釈する考え方を持つことです。 名前の通り、自分が中心で他人のことを考慮しない特性をいいます。 世間一般的には周囲の人の無視あるいは軽視する等、 身勝手でわがままという悪い意味で使われることが多いようです。 しかし「自

続きを読む

嫌いで合わない相手に対して気持ちで乗り切るコツ

人間関係の悩みはありませんか? 誰でも自分と気の合う人たちに囲まれて 毎日笑って暮らしていきたいと願っていると思います。 しかし実際は、悩みのほとんどは 人間関係の悩みといっても過言ではないかもしれません。 私たちは毎日誰か自分以外の人と合っています。 その中では楽しい出来事もあり、いい気分になることも多いのですが それとは逆に心を痛めてし

続きを読む

マイナスの出来事をポジティブシンキングでプラスに変える方法

誰だってうれしいこと、楽しいことに遭遇すると 無意識にいい気分になり、気分も高揚し まだまだいいことが起こりそうなそんな気分になりますよね。 これが悲しいこと、つらいことであればどうでしょうか? 意識的に嫌な気分になり、気分も落ち込み まだしばらく嫌なことが続きそうなそんな気分になりませんか? 私自身がそうです。 朝うれしい出来事があれば、

続きを読む

長所と短所は紙一重!?心にやさしいポジティブシンキングの思考法

ネガティブとポジティブという言葉があります。 ネガティブは物事をマイナス的に考える思考で ポジティブは物事をプラス的に考える思考だと言われています。 そういう意味があると知ると 「なるべくネガティブに物事を考えないようにしよう~」 「できるだけポジティブに物事を考えるようにしよう~」と思いませんか? 私もそう思いました(笑)。 「物事を悪い

続きを読む

“いい気分”の思考法で願いが叶う!?

巷では「引き寄せの法則」というものがあります。 スピリチュアルの分野だけではなく、自己啓発や心理学の書物にも多く引用されています。 あなたは実際に試したことはありますか? もし「引き寄せの法則」で夢が叶うのであれば、本当にすばらしいことですね。 世の中に数多くの「引き寄せの法則」の本が存在し、実際に試す多くの実践者もいるようですが その経験談としての声は色々です。

続きを読む