よよか(ドラマ―)ミライモンスター登場!本名や経歴や動画を紹介

スポンサーリンク

天才少女ドラマ―のよよかさんが『ミライモンスター(フジテレビ系)』に登場します。

 

本来『ミライモンスター』はアスリートの金のタマゴを紹介している番組ですが、今回はキッズSPで様々な分野で活躍するドラマーのスーパーキッズ、よよかさんが登場になりました。

 

ドラマーのよよかさんの本名や経歴が気になりました。そしてドラマ―の動画も…。

 

今回は『ミライモンスター』のよよかさんの本名や経歴を動画を交えてまとめてみました。

スポンサーリンク

よよか(ドラマ―)ミライモンスターに登場!


8月25日の『ミライモンスター』によよかさんが登場します。

 

ドラム演奏のセッティングもしっかりできていますね。

 

よよかさんは自身のSNSで『ミライモンスター』に8月25日出演することを公表しています。


『ミライモンスター』の出演時の画像や動画はまだ公表されていませんが、これは楽しみですね。

スポンサーリンク

よよか(ドラマ―)の本名は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hideo Takahashiさん(@hideo_tack)がシェアした投稿

よよかさんは、バンド名が『かねあいよよか』です。

 

自身のフェイスブックもそれで登録されています。

 

もちろん『かねあいよよか』は本名ではありません。

 

本名は

相馬世世歌(そうまよよか)です。

 

よよか(ドラマ―)のプロフィールは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ほくにっち 君さん(@hokunitchikun)がシェアした投稿


本名:相馬世世歌(そうまよよか)
生年月日:2009年10月
年齢:9歳
出身:北海道石狩市

 

スポンサーリンク

よよか(ドラマ―)の経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

YOSHIMI.さん(@yosshi609)がシェアした投稿


よよかさんはドラムを始めたのは2才の時。

 

おもちゃとしてドラムを両親からプレゼントしてもらったのが、ドラムを始めるきっかけになります。

 

そして4歳にしてドラマーとしてライブ活動を始め、

 

5歳にして家族バンド『かねあいよよか』を結成します。

 

実は両親は『かねあい』というバンドで活動していました。

 

それをよよかさんが入ることになって『かねあいよよか』というバンド名に変えたようです。

 

よよか(ドラマ―)の家族構成は?


よよかちゃんは4人家族です。

 

お父さんのあきふみさん、お母さんのりえさん、弟のしどうさんです。

 

父親あきふみさんは、ベース・ギター・キーボード・歌
母親りえさんは、歌・ギター
弟しどうさんは、エアギター・おどり・ドラム

家族でこうやってバンド組めるなんてすてきですね。

 

家族バンド『かねあいよよか』は2017年4月30日に『SENSE!』リリースします。

出展:かねあいよよか公式

 

すべて自主制作だそうです。出来具合は本格的です。驚きです。

 

スポンサーリンク

よよか(ドラマ―)の動画を紹介

よよかさんの本格的なドラマーとしての動画を紹介したいと思います

ユニコーン『おかしな2人』

奥田民生さんの曲も癖がありそうですが、うまいですね。

アンダーソンパーク

『アンダーソンパーク』結構難しい曲ですが、難なくこなしています。

エレンの部屋出演


米国の人気番組「エレンの部屋」に2度も出演しています。

見た目はまだあどけないながらも、ドラムを叩かせるとプロの大人顔負けと最高の評価を受けたようです。

スポンサーリンク

よよか(ドラマ―)ミライモンスターに登場!本名や経歴や動画のまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoyokaさん(@yoyoka_drums)がシェアした投稿


よよかさんは見た目はまだあどけないながらも、ドラムをたたけば大人顔負けのテクニックを披露されます。

 

8月25日『ミライモンスター』ではよよかさんの特集も組まれているようです。

 

番組でも演奏は披露されているのでしょうし、楽しみですね。

 

後、今は夏休みということもあり、テレビでもよよかさんが『ミライモンスター』以外にも出演されるようですね。

今後ますますテレビでもスーパーキッズとして活躍されるかもしれませんね。

 

また楽しみですね。