[天気の子]君の名はテッシー/四葉/さやかの登場シーンと役どころは?

スポンサーリンク

新海誠監督の映画『天気の子』が7月19日に公開されました。

 

映画を見ると見たことあるキャラがいることに気付きます。

 

『天気の子』の新海誠監督の前作『君の名は。』のキャラがなぜか登場しています。

 

主人公の瀧くんやヒロインの三葉さんはすぐわかりますが、実は他にもテッシ―や四葉やさやかも登場しています。

 

結構わかりにくいようなので今回はテッシ―や四葉やさやかも含む『君の名は。』のキャラの登場シーンと役どころをまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

映画『天気の子』に『君の名は。』のキャラがいる!

映画『天気の子』は新海誠監督の最新作。

 

前作の映画『君の名は。』の大ヒットを受けて今回も多くの方が期待している作品です。

 

映画『天気の子』スペシャル予報

出展:東宝MOVIEチャンネル

 

さてその最新作の映画『天気の子』に前作の『君の名は。』のキャラがいるってどういうこと?

 

たまたま絵が一緒なだけで、別に『君の名は。』のキャラとは限らないと思うかもしれませんが、どうもそうではないようです。

 

新海誠監督が意図的に『君の名は。』のキャラを『天気の子』に登場させています。

 

映画を見終わった後で、エンドロールを観てそうだとわかります↓。


すでに見られた方が・・・ええいつでたの?って驚かれたことだと思います。

 

エンドロールで確認できるのはこの5人です。

立花瀧(たちばなたき)
宮水 三葉(みやみず みつは)
宮水 四葉(みやみず よつは)
勅使河原 克彦(てしがわら かつひこ)
名取 早耶香(なとり さやか)

では具体的に誰がどこで登場してどんな役かを説明します。

スポンサーリンク

映画『天気の子』に『君の名は。』のキャラの登場シーンと役どころは?

立花瀧(たちばなたき)

『君の名は。』の主人公です。もうご存知ですよね。瀧くんについては、普通に結構長い時間登場しています。

エンドロールを最後に見なくても、もしかしたら瀧くん??って想像してしまいます。

ただ苗字が立花というのをあまり記憶にないのでそういう意味ではスルーする方もいるのかもしれませんね。

 

登場シーンは
『天気の子』の主人公・帆高が陽菜の能力を使って、晴れを望む人たちに向けた『お天気お届けサービス』の仕事をはじめます。

 

その仕事はテレビにも紹介されて依頼は殺到します。このままではいけないと晴れ女は休業しようとします。

その休業前の最後のお客が立花富美さんというおばあちゃんでした。

表札にさりげなく『立花』って書いています。

 

そしてその後まもなく、瀧くんが登場します。

髪型や雰囲気もまったくそのまま、少し大人になったかも、そんな瀧くんがここで登場します。

瀧くんは帆高が「陽菜は来週18歳になるんだ」と話した時に誕生日プレゼントを用意しなきゃとアドバイスをします。

 

さてこの立花富美さんは言うまでもなく、瀧くんのおばあちゃんになります。

ただ『君の名は。』には登場していませんので、ここで初めて登場するキャラになります。

宮水 三葉(みやみず みつは)

帆高が瀧くんのアドバイスを受けて陽菜の誕生日プレゼントを買いに行こうとあるショッピングモールのアクセサリー売り場にて指輪を探します。

 

そのアクセサリーショップで対応した店員さんがなんと三葉でした。

 

大人っぽく下ろした髪には、三葉のトレードマークでもある赤い組み紐が結ばれており、さらにネームプレートにはっきり、「Miyamizu」と書いています。

 

そんな三葉に帆高は、こういうもの(指輪)もらってうれしいと思いますが?と店員である三葉に尋ねます。すると三葉は「君はここで3時間も迷っていたんだもん。私だったらもらったら絶対うれしい。大丈夫喜んでもらえますよ」と優しく答えてあげます。

 

瀧くんの立花もそうなのですが、観客にわかった時の感動を与えようとあえて苗字は『君の名は。』のままの苗字で見つけられるようにしていますね。

 

ここであれ?2人は結婚していないの?っていうのが気にもなりますが、その辺りもここではスルーしていきましょう。

 

値段が結構安いものを扱っていますので、ハンドメイドのアクセサリー屋さんなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

宮水 四葉(みやみず よつは)

物語の最後の方で、一瞬だけ登場します。

 

晴れた東京を同級生達と学校のベランダから眺めている生徒役として登場します。

 

ただほんの一瞬ですのでこれは難しいです。

 

『君の名は。』のラストでは


こんな感じの高校生だったのを覚えていますか。

 

この成長した四葉の姿を憶えていないと多分見付けるのが難しくなっています。

 

『天気の子』では、陽菜が消えたことで空が晴れて行き、久しぶりの晴れた天気に喜ぶ人びとが映し出されているシーンに登場しています。その中の青空を見上げて歓声を上げる女子高生(女子中学生)3人組の手前、空を指差すツインテールの女の子が四葉です。

 

空を指差すツインテールの女の子です。一瞬なので本当に意識しないと見逃します。

勅使河原 克彦(テッシ―)と名取 早耶香(さやか)

さやかとテッシ―は『君の名は。』のラスト直前2021年の冬に婚約をしています。

そんな彼らが『天気の子』では恋人同士として登場します。

 

『お天気お届けサービス』の最初の仕事は、フリーマーケット会場。

その会場は雨。帆高と陽菜と弟の凪3人は力を合わせて祈りの力で晴れにしようと奮起します。

 

そして晴れ間になった瞬間「すげえ」とひとことあり、観覧車に乗ろうとするテッシーとさやかの後ろ姿がみつかります。この2人もちょっと見つけにくいかもしれません。

 

ただフリーマーケットで最初の仕事で晴れた時に観覧者に乗ろうとしているカップルをよーく見ていてください。

それがテッシ―とさやかです。

スポンサーリンク

[天気の子]君の名はテッシー/四葉/さやかの登場シーンと役どころのまとめ

映画『天気の子』に新海誠監督前作『君の名は。』の登場キャラが5人も出ていて、しかも観客が少しずつ見つけられるようにヒントも隠されていて、わかった瞬間何とも言えない喜びを与えるという・・・。新海誠監督らしい演出ですね。

 

芦後のエンドロールを見て、ああやはり『君に名は。』とつながっているんだと思わせている所がすごいですね。

 

そう考えると、何となくなのですが、今回まだ伏線もまいているようにも思われるのですね。

 

今回の映画『天気の子』を見た段階ではわからないことも後になって繋がってくるようなことも考えているのかもしれませんね。新海誠監督にとっては、きっとまた次回作も考えているでしょうし、その時にきっちり回収できるような伏線まだまだあったりして・・・と考えてみてみると面白いですよね。

 

関連記事

天気の子(映画)一番くじの取り扱い店舗はどこ?ラストワンの商品は?

森七菜[天気の子/天野陽菜役]経歴や家族は?声優としての評判は?

 

【先着特典あり】天気の子CD

(CDサイズカード「大丈夫」ver.付き)