炎の体育会TV(10月19日)マスクマンは誰?最速美女スプリンター調査!動画も

スポンサーリンク

10月19日の『炎の体育会TV(TBS系)』に第22代マスクマンが登場します。

 

今度のマスクマンは世界陸上2019ドーハの金メダリストで最速美女スプリンター。

 

先月開催された世界陸上2019ドーハの金メダリストで最速の美女・・これは気になります。

 

10月19日の『炎の体育会TV』のヒントをみながら誰がマスクマンが考察して、その結果を紹介していきたいと思います。もちろん陸上スプリンターとしての動画も色々探してあわせて紹介していきたいと思います。

 

さて一体誰がマスクマンなのでしょうか?

スポンサーリンク

『炎の体育会TV(10月19日)』のマスクマンは誰?

さて今回10月19日のマスクマンは誰でしょうか?

今回のヒントは
①世界陸上ドーハ金メダリスト
②世界陸上2種目でメダル獲得。
③最速美女スプリンター

そんなマスクマンと200mスプリント対決です。

 

今回、予告動画が出ていません。

しかしその代わりにこんな動画が『炎の体育会TV』からヒントで出ています↓。

ノリノリのマスクマンですね。そして美女・・・。さて一体誰なのでしょうか?

 

 

早速、世界陸上2019ドーハ―大会より該当マスクマンを探しました。

 

まずは短距離の100m、200m、そしてスプリンターというところでハードルも一応検討します。ハードルでは100mと400mをチェックします。

 

女子100m金メダリストのS−A.フレイザープライスさん

女子200m金メダリストのD.アッシャースミスさん

 

そして

女子100mハードル金メダリストのN.アリさん

女子400mハードル金メダリストのD.ムハマドさん

この4人で検討してみます。

スポンサーリンク

S−A.フレイザープライス

 

この投稿をInstagramで見る

 

i j m sさん(@i_j_m_s)がシェアした投稿

まずは100m金メダリストのS−A.フレイザープライスさん。

 

S−A.フレイザープライス(シェリーアン・フレーザープライス)さんのプロフィール。

名前:S−A.フレイザープライス(Shelly-Ann Fraser-Pryce)
愛称:ポケット・ロケット
国籍:ジャマイカ
種目:短距離走
所属:MVP Track & Field Club
大学:ジャマイカ工科大学 (2012年卒)
生年月日:1986年12月27日(32歳)
生誕地:ジャマイカ・キングストン
身長:152cm
体重:57kg
自己ベスト:
60m 6秒98 (2014年3月)
100m 10秒70 (2012年6月)
200m 22秒09 (2012年8月)

引用:Wikipedia

ジャマイカの陸上競技選手で2008年に行われた北京オリンピックで100mでオリンピックの金メダルを獲得。

 

これまで世界陸上競技選手権大会の100m、200m、4×100mリレーで通算5個の金メダルを獲得し、世界陸上2019ドーハでは100m女子では金メダルを獲得。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@miyuki_pmrinがシェアした投稿


とってもおしゃれな方です。

 

こちらが世界陸上2019ドーハの100m決勝の動画です↓。


圧倒的なスピードですね。

スポンサーリンク

D.アッシャースミス

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dinaさん(@dinaashersmith)がシェアした投稿

次に200m金メダリストのD.アッシャースミスさん。

 

D.アッシャースミス(ディナ・アッシャー・スミス)さんのプロフィール。

名 前:ディナ・アッシャー・スミス(Dina Asher Smith)
生年月日:1995年12月4日生まれ(23歳)
出身:イギリス オーピントン
身 長:164cm
体 重:58kg
学 歴:キングス・カレッジ・ロンドン 社会学科卒

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dinaさん(@dinaashersmith)がシェアした投稿

世界陸上2019ドーハ―では女子200mで金メダルを獲得されます。
こちらが決勝動画↓。

こちらは表彰式の模様↓。

圧倒的なスピード、そしてすばらしいプロポーションです。

スポンサーリンク

N.アリ

そして今度はハードル。

100mハードル金メダリストのN.アリさんです。

 

 

N.アリ(ニア・シファーティヒー・アリ)さんのプロフィール。

名前:ニア・シファーティヒー・アリ
国:アメリカ合衆国
競技:陸上競技(ハードル走、七種競技)
生年月日:1988年10月23日(30歳)
生誕地:アメリカ合衆国ペンシルベニア州ノリスタウン
引用:Wikipedia

N.アリ(ニア・シファーティヒー・アリ)さんは世界陸上2019ドーハのハードル100m金メダリストです。

 

世界陸上2019ドーハ決勝の動画です↓。


すごい早いですねエ。

こちらは表彰式の模様です↓。

スポンサーリンク

D.ムハマド

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dalilahさん(@dalilahmuhammad_)がシェアした投稿

最後に400mハードル金メダリストのD.ムハマドさん。

 

 

D.ムハマド(ダリラ・ムハンマド)さんのプロフィール。

名前:ダリラ・ムハンマド
生年月日:1990年2月7日(29歳)
出身:アメリカ合衆国ニューヨーク州ジャマイカ
学歴:南カリフォルニア大学卒業
身長:173㎝

 

ダリラ・ムハンマドさんは世界陸上2019ドーハのハードル400m金メダリストです。

 

実はダリラ・ムハンマドさんは今年2019年6月8日の『炎の体育会TV』にマスクマンとして出演されています。

マスクを被っての予告動画がこちら↓。

 

ダリラムハンマドさんについてはこちらの記事もどうぞ
ダリラムハンマド(ハードル)の記録と成績は?年収や彼氏についても調査!

 

 

さてこうして調べているうちに1つわかったことがあります。

D.アッシャースミス(ディナ・アッシャー・スミス)さんが100m銀メダル(10.83秒)・200m金メダル(21.88秒)を獲得していました。

金と銀の2つのメダリスト。2つ目のヒントで「世界陸上2種目でメダル獲得」。今回の世界陸上2019ドーハで短距離走で2つのメダルを獲得している選手はD.アッシャースミス(ディナ・アッシャー・スミス)さんだけでした。

⇒・・・しかし、どうもアメリカの選手ということなので、違うみたいですね。

 

ではいったい誰なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

『炎の体育会TV(10月19日)』マスクマン勝敗は?

マスクマンの今回は200m対決です。

【第1勝負】 マスクマン VS 中学女子(福岡愛佳莉)

第1勝負は中学陸上女子との対決です。中学2年生の和歌県2位の実力の持ち主、福岡愛佳莉さんです。

 

笑顔がとってもキュートで天真爛漫な中学2年生です。陸上になると朝練、放課後練、クラブと毎日陸上と向き合い、

 

2019年和歌山県春季選手大会決勝レースで高校生や大学生に交じって中学生で5位入賞となり、将来楽しみな選手です。

 

福岡愛佳莉さんは200m26秒68が自己ベスト。ハンデはコインで決めて、8mに決定。

 

ハンデ8mですが、余裕でマスクマンの勝利でした。

 

「ただ勝つだけではだめ。圧倒的に強くなくては!」と容赦なしです。

【第2勝負】マスクマン VS 高校陸上女子(田和りな)

次の第2勝負は東大阪大敬愛高校3年生の田和りなさんです。陸上では小さいけどバネがある選手。

 

2019インターハイでは400mハードルで準優勝。運動神経抜群です。

 

田和りなさんは200mが25秒50が自己ベスト。

 

ハンデはまたしてもコインで決めて8mになります。

 

勝負はやはり速過ぎて、余裕の勝利。まさに手加減なし。

 

第2勝負も余裕でマスクマンの勝利でした。

 

スポンサーリンク

 

そしてついにマスクを剥ぎ正体をあかします。

 

すると…

10月19日のマスクマンの正体はシドニーマクロ―フリンさんでした。

シドニーマクローリンについて

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sho Jose Yamamotoさん(@showabout07)がシェアした投稿

シドニーマクローリンさんは女子400×4mリレーで金メダル、女子400mハードルリレーで銀メダルと2つの世界陸上2019ドーハで獲得します。

 

特技種目はやはりハードルのようですね。

 

でも女子400×4mリレーでは第2走者。早い早い。

 

2019年世界陸上ドーハにて女子400mハードルリレー予選↓。

予選でこの余裕。注目も集めています。

 

2019年世界陸上ドーハにて女子400mハードルリレー準決勝↓。

 

それにしてもシドニーマクロ―フリンさん。本当に美人ランナーです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sydney McLaughlinさん(@sydneymclaughlin16)がシェアした投稿

 

今回かわいいシドニーマクロ―フリンさんのインスタグラムがみつかりました。

こちらです⇒sydneymclaughlin16

 

スポンサーリンク

炎の体育会TV(10月19日)マスクマンは誰?最速美女スプリンターまとめ


10月19日『炎の体育会TV』に世界陸上2019ドーハの金メダリスト獲得されたマスクマン登場です。

 

そんなマスクマンの正体は、シドニーマクロ―フリンさんでした。

 

とっても美人なランナーですね。東京五輪2020でもきっと活躍することだと思います。

 

注目ですね。

 

 

関連記事

シンドゥ・プサルラ(バドミントン)経歴は?かわいい画像や動画も