M1グランプリ2021の観覧募集はいつから?応募方法や倍率もチェック

スポンサーリンク

M1グランプリ2021観覧募集はあるの?

 

M1グランプリ2021の観覧募集については・・

詳細はまだ公表されていません。(12月12日現在)

結局、一般募集はなかったようです‥。

 

10月7日のNHK紅白歌合戦が東風氏は有観客で行うことを決め、すでに観客募集を始め、M1グランプリでも予選1回戦~3回戦、準々決勝、準決勝と有観客で実施されています。

 

この流れでいけば今年のM1グランプリは観覧募集を行う可能性もあります。

 

ただ・・・。

昨年より始まった「M-1サポーターズクラブ」。

 

今年もM-1サポーターズクラブでは「決勝エキストラ観覧」が抽選始まりました。

「M-1サポーターズクラブ」は入会者の特典にチケット購入権の抽選枠を用意されています。

 

M-1サポーターズクラブには決勝戦も観覧できる「決勝エキストラ観覧」が抽選で当たります。

 

昨年は12月11日に「決勝エキストラ観覧」について告知されました。

そして昨年2020年は「M-1サポーターズクラブ」に入会した人のみ・・。

 

一般公募はなしでした。

 

今年ももしかすれば一般枠はなく、このM-1サポーターズクラブにはにのみ観覧できるのではないか??という気もしてきました。

ちなみにM-1サポーターズクラブ入会はこちらです

M-1サポーターズクラブ

年会費2000円ですでに準決勝観覧の為に入会された方もいるようです‥。

 

また状況がわかりましたら随時こちらに追記させていただきます。

 

2021年も一般公募はなかったようです。

 

 

さて例年であればいつ頃、観覧募集あるのでしょうか?

 

コロナが収束する来年以降のことも考えて・・。

参考までに2019年のM1グランプリ観覧募集の応募方法や倍率を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

M1グランプリの観覧募集はいつから?

M1グランプリ2021の場合

2021年 一般公募はありませんでした!

 

M-1サポーターズクラブ対象の募集:応募期間は12/10(金)11:00〜13(月)10:00まで

 

2021年は一般枠での観覧募集はありませんでした。

M-1サポーターズクラブには決勝戦も観覧できる「決勝エキストラ観覧」が抽選募集がありました。

 

M1グランプリ2020の場合

2020年は一般枠での観覧募集はありませんでした。

M-1サポーターズクラブには決勝戦も観覧できる「決勝エキストラ観覧」が抽選募集ありました。

 

M1グランプリ2019の場合

2019年の観覧募集の応募は

2019年11月20日(水)〜2019年12月2日(月)24時までです。

 

2週間足らずの募集でした。

ちなみに

M-1準決勝戦前の12月2日(月)24時まででした。

うっかり準決勝の12月4日までだと思い込むとアウトでした。

 

M1グランプリ2018の場合

ちなみに2018年は12月2日が決勝戦本番でした。

 

2018年の応募期間は

2018年11月8日(木)〜2018年11月20日(火)24時まででした。

 

決勝戦 観覧募集期間
2018年 12月2日(日) 11月8日(木)~11月20日(火)
2019年 12月22日(日) 11月20日(水)~12月2日(月)
2020年 12月20日(日) なし(M-1サポーターズクラブのみ有)
2021年 12月19日(日) なし(M-1サポーターズクラブのみ有)

 

例年、決勝戦の1か月前から募集が始まり、12日間程度の期間の応募のようです。

もしも2021年12月19日(日)、または12月26日(日)あたりかなと予想すると・・

 

スポンサーリンク

M1グランプリ観覧募集の応募方法は?

ここでも2019年の応募方法を紹介させていただきます。

◆応募方法

下記の項目をもれなく記入し、m1gp2019@beeps.jp宛てにメールを送って御応募下さい。

【メール題名】
M-1グランプリ2019決勝観覧応募

【メール本文】
①代表者のお名前
②性別
③年齢
④郵便番号
⑤住所
⑥電話番号
⑦御一緒に来られる方の名前・性別・年齢
⑧見に行きたい意気込み

【注意点】
・一人1通・1組2名様まで。
・一人で多数の応募は無効です。
・観覧は19歳以上の方のみ。
・当日の受付時に、ご当選者全員の身分証明書を提示あり。
身分証明書をもっていないと入場できません。

ここで特に大事だと思うのは「⑧見に行きたい意気込み」です。

 

M1グランプリ2019の観覧募集は、生放送の観客を募集する訳です。

 

お笑いライブはお客がその場に雰囲気を作り上げると言います。

 

芸人にとっても最高の舞台で自身の力を出し切る為にもお客の姿勢も当然問われます。

 

特に番組で観覧で選ばれる基準を公表している訳ではありませんが、この⑧に記述されている、

 

“観に行きたい意気込み”はまさに観覧希望者のお笑いに対するM1グランプリ2019に対しての熱い思いを伝える必要があると思います。

 

番組側もこの人であれば観覧してほしいと思わすようなアピールも大事なのかもしれません。

 

M1グランプリ観覧の当落は?

 

M1グランプリ2019観覧の当落は、当選者のみ招待券が発送されるようです。電話やメールでの当選結果の質問にも応じないとのことです。

 

招待券に具体的な時間や集合場所が記載されているようです。

 

スポンサーリンク

M1グランプリ観覧募集の倍率は?

 

例年M1グランプリ決勝戦の観覧は「ペア―50組100名」とされています。

 

しかし「ペア―50組100名」とは、 M1グランプリほどの賞レースにしては少ないなと思ってしまいます。

 

では実際の倍率はいくらくらいなのでしょうか?

 

色々調べてみましたが、残念ながらM1グランプリの観覧募集については一切公表されていません。

 

ただ・・M1グランプリは、普段のお笑いライブではない緊張感があります。

 

芸人側も日本一のお笑いの称号を手に入れるべく、優勝するために必死で作り上げています。

 

そのお笑いをライブで観覧したいですよね。

 

わざわざハガキを購入して応募するというものでもなく、メールで簡単にエントリーもできるので観覧応募される方の数は多いと思います。

 

それに対して50組100名ですので、かなりの高倍率になるのかなと思われます。

 

M1グランプリ観覧された方の声

高倍率であったとしてもあきらめず応募して、当選され観覧された方の声も紹介します。

 

2018年観覧された方‥↓。

 

 

 

2017年観覧された方‥↓。

「上沼恵美子怒られ枠」ですね。これも観覧で観れるのはうれしいですよね。

 

テレビでなく生で観覧するからこそ味わえるものもありますね。