佐藤ひと美(チョコレートケーキ)の年齢/プロフや経歴は?結婚や家族も

スポンサーリンク

佐藤ひと美(チョコレートケーキ)年齢/プロフについて

佐藤ひと美(チョコレートケーキ)の年齢は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤 ひと美(@himmi27)がシェアした投稿

誕生日が1985年3月27日生まれの35歳です。

 

 

「ザッハトルテ」・・。おいしそうですね。

佐藤ひと美(チョコレートケーキ)のプロフィールは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤 ひと美(@himmi27)がシェアした投稿

名前:佐藤ひと美

生年月日:1985年3月27日

出身:愛知県

職業:スィーツライター

資格:スイーツコンシエルジュ、オーガソニック料理ソムリエ

特技:水泳、スキューバダイビング

スポンサーリンク

佐藤ひと美(チョコレートケーキ)の経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤 ひと美(@himmi27)がシェアした投稿

佐藤ひと美さんは愛知県生まれ。

 

保育園に入る以前からチョコレートが大好きだったようです。

 

幼い頃から祖父母に育てられ、祖父が仕事で毎月海外出張に行くため、お土産の外国のチョコレートが大好きになったようです。

 

そんな佐藤ひと美さんは18歳の時に高級ショコラと出会います。

 

その後、フランスのショコラトリーのトリュフと名の付くものを次々と集めて食べ比べ、日本スイーツ協会が主催する「スイーツコンシェルジュ検定」を受験され合格。合格後スイーツコンシェルジュという名称を持つことになります。

 

佐藤ひと美さんは現在日本スイーツ協会「スイーツコンシェルジュ アドバンス認定者」です。

 

資格取得後、これまで見てきたケーキやスイーツの見方が変わり、もっと色々な人にスイーツの知識を広めたい事からブログも書き始めます。

 

さらにはWEBサイトを利用してのスイーツライターとしてスイーツの情報や、各地方のスイーツ・グルメ情報を発信されます。

 

パティスリー・ショコラトリーは専門店から有名ブティック、地域密着型のブティックなど幅広く、1000ブランド以上を訪問、3000ブランド以上の自身が食べたスイーツ情報や、魅力を伝えています。

 

 

こちらは

エコール・クリオロのチョコレートケーキ↓

佐藤ひと美(チョコレートケーキ)の家族(夫や子ども)は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤 ひと美(@himmi27)がシェアした投稿


佐藤ひと美さんは結婚されているのでしょうか?

 

家族ついて(夫や子ども)がいるのかを調べてみました。

 

すると・・・

佐藤ひと美さんは「育児と仕事の両立をする中で、ママ目線で楽しめるスイーツライフ」をテーマにしたブログを運営されていまして。

 

そこで2歳になる男の子がいることがわかりました。

 

佐藤ひと美さんのブログで公表されています。

フランスのショコラティエに「いつからあげるの?」と生後すぐにいろいろとアドバイスを受けていたので、私は一歳前に息子ちゃん本人が興味を持った日に少し含ませてあげました。
といっても、市販で売っている甘めのチョコレートではなく…仕事柄お世話になっているフランス ショコラトリーの75%ちょいのボンボン・ショコラをカケラで少し。
最初は様子見で、苦いから嫌がるのかな?と思っていたのですが息子ちゃんはお気に召したようで(苦笑)
今では、市販の甘いチョコレートから仕事で持って帰ってくる苦めのチョコレートまで幅広く喜んで食べてくれます。

引用:佐藤ひと美さんのブログ

 

スイーツライフを息子さんと共に楽しんでいる姿が浮かんできます。

 

ただ夫のこと等他の細かい情報はなく、家族の情報はほとんどが不明です。

スポンサーリンク

佐藤ひと美(チョコレートケーキ)年齢/プロフ/経歴/結婚/家族まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤 ひと美(@himmi27)がシェアした投稿

12月22日の『マツコの知らない世界(TBS系)』では、佐藤ひと美さんがチョコレートケーキの世界を紹介します。

 

年間700個のチョコレートケーキを食べる佐藤ひと美さん。

 

今回はマツコの知らない世界で数々のチョコレートケーキを紹介してくれましたね。

 

佐藤ひと美さんはスイーツライターで現在35歳。

 

家族は詳細は不明ですが、2歳になる息子さんがいます。

 

息子さんとスイーツライフを楽しんでいるようです。

 

エコール・クリオロのチョコレートケーキ。

チョコレートケーキ食べたくなりますね。