谷川育子(いくらサーカス)経歴や家族は?画像もチェック!

スポンサーリンク

いくらサーカスの代表の谷川育子さんがサーカスの世界と題して『マツコの知らない世界(TBS系)』に登場です。

谷川育子さんは、今回の『マツコの知らない世界』では世界各国&日本で見られる最先端の空中サーカスを紹介してくれます。

 

そんな谷川育子さんの経歴が気になりました。またあんなサーカスの技が得意な女性を妻にする旦那さんや子供など・・家族も気になりますよね。

 

今回はいくらサーカス代表の谷川育子さんの経歴や家族について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

まずは今回の谷川育子さんの所属するいくらサーカスについて‥。

いくらサーカスとは?

 

View this post on Instagram

 

Shinichi Kawataさん(@shinichikawata)がシェアした投稿

 

いくらサーカスはサーカスが学べるスクールです。

いくらサーカスは、大阪弁天町にあるサーカススクールです。
サーカスとは、空中演技、アクロバット、逆立ち、ジャグリング、バレエ、クラウニング(道化の演技)、演劇などを集め、テントで上演されていた演目を総合 的に呼ぶ名称です。

欧米ではダンススクールと同じように人気のサーカススクール。学校や会社帰りに気軽に立ち寄れる場所として知られています。
引用:いくらサーカス大阪公式サイトより

いくらサーカスは

〒552-0007 大阪市港区弁天2-2-9 坂本ビル1F
​JR 環状線弁天町「南口改札」より徒歩7分
市営地下鉄中央線弁天町「1番出口」より徒歩5分

 

アクセスしやすい場所にあります。​​

 

サーカスの技を学べる場所でもあるようです。

 

そんないくらサーカスの谷川育子さんはどんな経歴をお持ちなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

谷川育子(いくらサーカス)経歴は?

谷川育子プロフィール

名前: 谷川育子(たにがわいくこ)
年齢: 39歳
出身地:北海道苫小牧市
趣味: サーカス
高校: 苫小牧東高等学校卒業
学歴: 獨協大学外国語学部フランス語学科卒、スインバーン工科大学サーカス学部卒業
所属: いくらサーカス代表

大学は獨協大学でフランス語を学び、大学に通いながら大手フィットネスクラブでインストラクターとして勤務していた時期があったようです。

 

もともと体を動かすのは得意だったのでしょうね。

 

NHKのBSエアロビクスにレギュラー出演するほどだったそうです。

 

谷川育子さんは大学時代卒業後の20代半頃にアメリカ・サンフランシスコでヨガの資格を取得し、インドでもヨガを学んでいます。

 

その後、インドネシアに渡りヨガ講師をしていた時期にサーカスの空中ブランコに挑戦することになったようです。
ヨガから空中ブランコ・・・ちょっと発想がついていきませんが、それでも天性の運動センスで見事3日でクリア。

 

その感動が忘れられずにサーカスに以後情熱を持つようになったようです。

 

そこからはオーストラリアのビクトリア州メルボルンにある公立大学スインバーン工科大学サーカス学部に進学。

 

大学で3年間サーカスについて学び、日本に戻ってからUSJで勤務しながらサーカス学校を設立の準備をしたようですね。

 

スポンサーリンク

 

谷川育子(いくらサーカス)家族は?

谷川育子さんの家族について調べてみました。

 

ご主人はフランス人のブノワ・ベルヴィルさんのようです。

 

ブノワ・ベルヴィルさんはフランスでも珍しい空中パフォーマとか…。

2人の出会いは2016年日仏共同創作公演の共演がきっかけのようです。


イケメンですよね。

 

後、2人の間には1歳のKIKIちゃんという子供がいます。

 

残念ながら画像はどこにも公表されていませんでした。

 

でも2人の子供なのできっとかわいいのだろうと思います。

 

スポンサーリンク

谷川育子(いくらサーカス)経歴や家族は?まとめ


サーカスというと今までは見に行くものであり、まさかサーカスの体験できるなんて考えもしなかった人多いのではないでしょうか?

 

ところが谷川育子さんはあえてそう言ったサーカスを身近なものにして、さらにスポーツ感覚で体験できるものまで始めています。

 

今回は『マツコの知らない世界』ではキラキラとサーカスの世界を話される谷川育子さんの経歴と家族を紹介させていただきました。