黒後愛(バレー)強さの秘密は?経歴/年収やかわいい画像もチェック!

スポンサーリンク

黒後愛さんが『ミライモンスター(フジテレビ系)』に登場します。

 

黒後愛さんといえば5年前『ミライモンスター』に出演され、今はバレーボールの日本のエースです。

 

とてもかわいい黒後愛さんですが、バレーボールの選手としての強さの秘密は何でしょうか?

 

また今、バレーボールの日本のエースとして活躍されている黒後愛さんの経歴や年収も気になります。

 

そこで今回は黒後愛さんのかわいい画像を交えながら、強さの秘密、経歴や年収を調べまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

黒後愛(バレー)のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

takashi tokyo act groupさん(@takashibkk24)がシェアした投稿

名前:黒後愛(くろごあい)
生年月日:1998年6月14日生まれ
出身地:栃木県宇都宮市
身長:180cm
体重:70kg
所属:東レ・アローズ
ポジション:ウイングスパイカー

スポンサーリンク

黒後愛(バレー)の強さの秘密

 

この投稿をInstagramで見る

 

じくらさん(@g_craaaaaa)がシェアした投稿

黒後愛のスパイク力

 

この投稿をInstagramで見る

 

みさん(@ai_misaki_mnm)がシェアした投稿


スパイクを見ていると、とにかく力強いのが黒後愛さんの特徴です。


これで観ている限り、高さもありますよね。

身長180㎝。それだけでも女子では高い方ですが、でもその身長を十分に活かせるジャンプ力もありますね。


この動画を見ているとスパイクの最高到達点がかなり高いのがわかります。

 

なんと黒後愛さんの最高到達点は306cmとか…。

 

この高さからあの強いスパイクを打つのですから~強いですね。

 

つまりこのスパイク力が黒後愛さんの強さの秘密の1つです。

 

黒後愛の家族

 

この投稿をInstagramで見る

 

jc1 Volleyball player🏐さん(@toray_love_volleyball)がシェアした投稿


黒後愛さんの強さの秘密を調べてみると、家族にもその強さの理由があります。

 

お父さんの黒後洋さんは宇都宮大学の女子バレーボール部の監督です。

元筑波大学バレーボール部のエースだった黒後洋さんです。

 

さらに黒後愛さんの姉、黒後彩乃さんはそんな父親のいる宇都宮大学に進学され、バレーボール部に入部されています。

 

父親や姉と、バレーボールに恵まれた環境におかれているのも強さの秘密の1つです。

黒後愛の精神力

 

この投稿をInstagramで見る

 

みさん(@ai_misaki_mnm)がシェアした投稿


最後に強さには必ず精神力、いわゆるメンタル面の強さがあると言われています。

 

黒後愛さんもこの精神力は間違いなくあると考えます。

 

その理由は負けず嫌いな性格です。幼い時はジャンケンで負けるだけでも大泣きした性格のようです。

勝負にこだわり、最後まであきらめないという精神力は強さのもとになっています。

 

 

まとめると…。

 

黒後愛さんはスパイク力、家族、精神力といったものが強さの秘密です。

スポンサーリンク

黒後愛(バレー)の経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

RioGraph.jpさん(@riograph.jp)がシェアした投稿


黒後愛さんは小学3年のときからバレーを始めます。

 

強さの秘密でもお話しした通り、父親の黒後洋さんが大学バレー部の監督であり、姉の黒後彩乃さんもバレーボールをしていたということを考えると黒後愛さんも自然とバレーボールにふれ、始めることができたようです。

 

黒後愛さんは地元宇都宮の立若松原中学校でバレーボール部に入部。中学2年の時全日本中学選抜に選出され、中学3年の時には全国都道府県対抗中学バレーボール大会に出場、優秀選手賞を獲得。

 

高校は超名門校の下北沢成徳高校に進学しています。この高校は元バレー女子でエース的な存在だった木村沙織選手等、プロのバレーボール選手を数多く輩出している超名門校です。

 

全国から超有望な選手が集まる高校で黒後愛さんは1年からレギュラーを獲得されます。

 

高校1年の時には東京オリンピックの強化選手であるTeam COREのメンバーに選出。高校2年の時には全日本ユース代表に選出されます。


チームでも春高バレーでは2015年にベスト8、2016年・2017年は優勝とチームに貢献します。

 

高校卒業後はVプレミアリーグの東レ・アローズに入団。

デビュー戦では13得点を挙げる大活躍、2017-18シーズンの最優秀新人賞を獲得し、チームの中心選手としてのポジションを獲得しています。

 

2017年3月、全日本代表メンバーに選抜登録され、2020年東京オリンピックに向けて動き出しています。

 

スポンサーリンク

黒後愛(バレー)の年収は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuiさん(@_mmrrluv)がシェアした投稿

日本のバレーボール選手はVプレミアリーグというものはありますが、これはプロではありません。すべての選手が企業に勤め、その企業のチームチームのメンバーとして参加します。

 

最近Vプレミアリーグも人気は出てきたと言っても、試合をテレビで放送する訳でもありません。

 

なので、年俸として考えると黒後愛さんの年齢から考えると一般企業に勤めている方と同じ程度の年収で300万円くらいだと推定します。

スポンサーリンク

黒後愛(バレー)強さの秘密は?経歴/年収のまとめ


黒後愛さんが9月15日に『ミライモンスター(フジテレビ系)』に登場します。

 

これまでも何度も『ミライモンスター』にも登場され、成長されてきた黒後愛さん。

 

東レの東レアローズチームに入部した時も最初はトスについていけなくて悩んでいたようです。

今や日本のエースです。すごいですよね。

 

今回はそんな黒後愛さんの強さの秘密、経歴、年収を調べ、まとめてみました。

 

ワールドカップ前哨戦を超えて、今は東京五輪2020を想定してさらなる活躍を期待したいと思います。

 

関連記事

舟根綾菜(ふなねあやな/女子バレー選手)経歴や進路は?画像も調査!

スポンサーリンク