「うまくいかない」人生から「うまくいく」人生へ!前提を変えればよい

あなたはこれから何かやろうとする時 結果がすでに決まっていると知ればどうしますか? 「これから大事な試合がある」 「これからどうしても採用されたい仕事の面接がある」 でもすでに結果は決まっています。さあどうしますか? ・・・その決まっている結果しだいですよね。 ではその結果が「うまくいく」とわかっていたらどうでしょう? もちろん喜んでいきま

続きを読む

「他人のせい」vs「自分のせい」 !!自分の心をどう守っていくのか?

あなたは「あれはあいつが悪いんだ!」とか 「あの人があんなことしなければ問題なかったのに・・」 このような経験何度かあるのではないでしょうか? 「他人のせい」にしてみると 人は自分を守る為に自分のことを悪くないと思い、生きています。 自分が悪いと思って生きていたら重苦しくなり 何もできなくなるので生態的に防御しようとしています。 あれやこれやと理屈をつけれ

続きを読む

「いい出会い」を引き寄せる!大人の出会いマニュアル

人は自分のさらなる成長の為に「いい出会い」を求めています。 「いい出会い」は自分にとってプラスの刺激をもたらすものだといえます。 しかし「いい出会い」を求めて色々な所に顔を出し お金もいっぱい使ったのにかかわらず あまりものでならなかった経験をされた人も少なくないと思います。 私自身も自分を変えようと自分が気になるセミナーを見つければ参加してき

続きを読む

気分が沈んだ時の対処方法 あります!

みなさんは気分が沈んだ時、どうしていますか? 私は、気分転換には美味しいもの食べにいったり リラックスしてテレビを観るようにしています。 そうすればいつしか気分は回復して元気になります。 無意識で私は 『ああ~こんなに気分が沈むのは 今いいことが起こらない ついていない時だからだあ~』と 気分転換に美味しいもの食べたり テレビを

続きを読む

“素敵な勘違い”で「できない」を「できる」に変えよう!

何かを始めようとする時、多くの人は 「それ自分にできるかな?」「できないだろうなあ」と 頭の中で考察してみるのではないでしょうか? 考察の結果、「やっぱり自分にはできない」と判断してしまったら・・・。 早々に諦めてしまう・・・そういう経験ありませんか? でもよく考えてくださいね。 一度や二度チャレンジした経験があり その結果「できない」とい

続きを読む

お金と上手につきあう方法を教えます!

あなたにとって「お金」とは何でしょう? 「生活するうえで必要なもの」「労働の対価」「いっぱいある人もいればない人もいる」 「人を幸福にする」「人を不幸にする」等、人それぞれの思いがあると思います。 「お金」は生活するうえで必要なもので、労働の対価であると思い 基本的に労働を提供することで「お金」は支払われるものであると思い さらにはその労働は自分の好き

続きを読む

職場で嫌いで合わない人がいても楽しくやりきる方法

仕事は楽しいですか? 仕事はお金を稼ぐ生活の手段と考えている人にとっては 楽しいも楽しくないも関係ないと思うのかもしれませんね。 多くの人は、日々の多くの時間を仕事に費やします。 なので、どうせならば仕事は楽しい方がいいのではないでしょうか。 そんな仕事の中で、職場の人間関係のお話をしたいと思います。 仕事が楽しいかどうかは、働く職場の人間関係に

続きを読む

元気になれる!?感情とうまくつきあう3つのコツ

「元気ですか?」 あいさつでは普通に使われている「元気ですか?」の問いかけ。 「元気ですか?」と聞かれたら 「はい特に変わりありません。あなたは元気ですか?」と返したり 「最近、暑くて少しバテテいます。体は気を付けないといけませんねえ。」等など。 会話のあいさつの始まりとして普通に使われています。 誰もが共通して馴染み深く使われている言葉の1つ

続きを読む

自己中(じこちゅう)的な考え方は役に立つ!

「自己中(じこちゅう)」という言葉はご存知ですか? 自己中心的という言葉の略で、 自分自身を物事の中心として定義して世の中の物事を解釈する考え方を持つことです。 名前の通り、自分が中心で他人のことを考慮しない特性をいいます。 世間一般的には周囲の人の無視あるいは軽視する等、 身勝手でわがままという悪い意味で使われることが多いようです。 しかし「自

続きを読む

嫌いで合わない相手に対して気持ちで乗り切るコツ

人間関係の悩みはありませんか? 誰でも自分と気の合う人たちに囲まれて 毎日笑って暮らしていきたいと願っていると思います。 しかし実際は、悩みのほとんどは 人間関係の悩みといっても過言ではないかもしれません。 私たちは毎日誰か自分以外の人と合っています。 その中では楽しい出来事もあり、いい気分になることも多いのですが それとは逆に心を痛めてし

続きを読む