齋藤駿(バドミントン)プロフィールや経歴は?家族父母兄弟についても

スポンサーリンク

齋藤駿さんが10月6日の『ミライモンスター(フジテレビ系)』に出演されます。

 

齋藤駿さんはバドミントンの世界ランク1位の桃田賢斗選手の後輩にあたるようです。

 

桃田賢斗選手のすごさを考えると齋藤駿さんもまさにバドミントン界のミライモンスターなのでしょうね。

 

そのプロフィールや経歴が気になります。家族父母兄弟も併せて調べてみることにしました。

 

今回はバドミントンのミライモンスター齋藤駿さんのプロフィールや経歴、家族父母兄弟についてまとめてみました。

スポンサーリンク

齋藤駿(バドミントン)プロフィールは?

名前:齋藤駿(さいとうしゅん)
年齢:15歳(2019年10月現在)
出身:新潟県
学校:福島県ふたば未来学園中学
身長:174㎝
体重:61㎏

スポンサーリンク

齋藤駿(バドミントン)経歴は?


齋藤駿さんは新潟県の小学校の出身。小学時代からバドミントンを始められ、すばらしい成績を残しています。

 

2014年小学校4年生の時、全国大会ベスト8に入り、U13日本代表に選抜されます。

 

2015年小学校5年生の時、地元新潟の第21回北信越小学生バドミントン選手権大会5年生男子シングルス 優勝。

 

その後の全国大会、第24回全国小学生バドミントン選手権大会男子シングルス5年生以下 3位の成績。全国3位。

 

2016年小学校6年生の時、第25回全国小学生バドミントン選手権大会6年生男子シングルスでは準優勝。全国2位。

 

中学になり新潟県から福島県に移り住んでいます。福島県の猪苗代中学に入学し、その後ふたば未来学園中学へ統合。

 

中学に入ってからも記録を残していきます。

 

2018年中学2年生の時、全日本ジュニア選手権の新人の部で優勝。初の世代NO1になります。

 

バドミントン韓国ジュニアオープン2018のU15シングルスでは3位の成績に・・。

 

2019年中学3年の時、第49回全国中学校大会男子シングルス、全5試合ストレート勝ちで優勝。

 

 

その齋藤駿さんの動画がこちらです↓。

『みこそ明日リート #174 齋藤駿選手』

出展:FTV8

 

これで年末の全日本総合バドミントン選手権大会に参加して公式戦でも戦ったことのない社会人や大学生と戦います。

 

これはかなり楽しみですねエ・・。

 

 

バドミントン・・面白そうですね。

テニスのラケットのメーカーのヨネックスから

バドミントン用のラケット売っているようですが

意外に安いかも・・・↓。

スポンサーリンク

齋藤駿(バドミントン)強さの秘密

世界ランキング1位の桃田賢斗選手をも育てたふたば未来学園中学のバドミントン部顧問の齋藤亘監督は齋藤駿さんは、ベスト3に入るくらい印象に残っているようです。その強さの秘密は2点!

高い打点から飛び出すスマッシュ

強さの秘密。その1つ目は、恵まれた体型です。

 

齋藤駿さんの場合、体の大きさやリーチの長さがまさに強さの秘密だと、ふたば未来学園中学のバトミントン部の斎藤亘監督は分析します。

 

バドミントンにとってその恵まれた体型というものは強さに直結します。恵まれた体型ゆえに、高い打点から飛び出すスマッシュはまさに鋭い武器です。そう簡単には打ち返すことはできません。

 

齋藤駿さんの場合、高身長と長い腕はやはり最高の武器のようです。

  ふたば未来学園中学とライバル

齋藤駿さんは強さの秘密のもう1つが恵まれた環境です。

 

中学進学を機に福島でバドミントン留学。現在も寮暮らしをしています。

 

その寮には同じ境遇の仲間たちと過ごしています。

 

小学4年王者、小学5年王者、小学6年王者、そして中学2年王者の齋藤駿さん。

 

つまりライバルと3年間一緒に日々研磨しあっている訳です。

 

さらに、ふたば未来学園中学の指導方針もバドミントンにかなりの力を入れています。

 

これは強くなりますよね。環境が整っていますね。

 

スポンサーリンク

齋藤駿(バドミントン)家族父母兄弟は?

齋藤駿さんの家族について色々調べてみました。

 

小学生から全国大会に出場するくらいなので家族もバドミントン経験者かな?と思ったのですが・・・。

 

残念ながら情報はなく、家族のこと。父母兄弟のこと等、わかりませんでした。

 

スポンサーリンク

齋藤駿(バドミントン)プロフィールや経歴は?家族父母兄弟のまとめ

バドミントン界のミライモンスター齋藤駿さんが10月6日『ミライモンスター(フジテレビ系)』に出演されました。

 

まだ中学3年生で、将来性抜群のバドミントン選手です。

 

世界ランキング1位の桃田賢斗選手の後輩でもあり、今後の伸びしろも十分な齋藤駿さんなので、これからの活躍がますます楽しみですね。

 

まずは2019年末の全日本総合バドミントン選手権大会に注目です!

関連記事

郡司莉子(ぐんじりこ)バドミントンの経歴(実績)は?中学高校や家族は?