新谷仁美(にいやひとみ)経歴や結婚彼氏は?かわいい画像や動画も

スポンサーリンク

新谷仁美(にいやひとみ)の経歴 復帰後~現在

引退された新谷仁美さん2018年6月9日突如もどってきます。

 

復帰戦は日体大長距離記録会↓。

5年間のブランクを経て、NIKE TOKYO TCに所属。2着での復帰でした。

 

2018年11月には東日本女子駅伝に出場されます。

アンカー勝負をみごと制し優勝されます。

 

選手紹介の動画では新谷仁美さんのインタビューが面白いです。

2014年引退されてから普通のOLされていたそうですね。そして5年後に気分でもどってくる・・それができるのですからすごいですね。

スポンサーリンク

2019年1月13日には全国都道府県対抗女子駅伝にて東京代表選手にて出走。東京のアンカーとして最終9区を出走。圧巻の7人抜きを演じ31分06秒の区間賞を獲得します。

 

インタビュー動画もいいですねえ。新谷仁美さんはすごかったのですが負けは負け!さっぱりしています

 

2019年4月23日アジア選手権(ドーハ)10000mに出場。31分22秒63で銀メダルを獲得。

そして2019年9月29日世界陸上2019ドーハの女子10000mに新谷仁美さんは出走します。


結果は11位。31分12秒99。入賞はできませんでしたが、本当に健闘されました。

 

 

2019年11月の東日本女子駅伝。
ラスト9区を担当。昨年同様そごい追い上げを見せますが、残念ながら2位でした。でも2年連続区間賞達成。

 

 

2020年、1月12日全国都道府県対抗女子駅伝に参加されました。

東京代表としてアンカー9区を担当。


結果は・・惜しくも区間記録ならず、3位の結果でした。

それでも東京を3位にまで押し上げたのは~すご過ぎます。

 

7月24日に行われた第83回東京陸上競技選手権女子1500mで優勝。


↑47秒から登場します。中距離走は苦手のようですがしっかり結果出します。

 

 

9月20日全日本実業団選手権女子5000mに出場。

自己新記録達成!

歴代2位・・・。

 

2020年10月18日プリンセス駅伝に3区で出走します。


実業団駅伝に参加するのは8年ぶりです。どんな走りをしてくれるのか楽しみですね。

まさに異次元の走り・・。

プリンセス駅伝は独走状態。結果区間新記録32分43秒。

 

 

そして11月22日クイーンズ駅伝。


クイーンズ駅伝では3区担当。

 

スター地点に向かいます。緊張が伝わる~↓。

 

少し自信なさそうに見えますし、スタート直前まで何だか落ち着きません。

泣き出しそうなくらいの大きなプレッシャーを受けていますね。

 

ですが、タスキは笑顔で受け取ります。


そしてプリンセス駅伝と同じく、弾丸のような走りを見せてくれます。

 

そしてあったいう間に日本郵政の鍋島莉奈選手を抜き、トップに躍り出ます。


区間記録を1分10秒も更新して新記録樹立。最優秀選手賞も獲得します。

すごいなあ~終始優勝したいなと思って走っていたみたいです。

 

卜部さんとのコンビも最高!

 

本当にすごい選手です。

 

今度は12月4日は日本選手権長距離10000mも・・。

そして今回かなり緊張している新谷仁美さん。

そして12月4日の日本選手権10000m始まりました。


スタートは2番手をしっかりつけています。

やはり早い。

・・・そして独断場で優勝です。


しかも記録は10000m 30分20秒46!日本新記録達成。マジです。すご過ぎ・・。

2020年最後の最後で最高の記録で終わりました。。・・すごい!

 


東京五輪代表内定。おめでとうございます!本当にすごかった~。

 

 

2021年5月9日 東京2020テストイベント大会に登場します。

珍しく新谷仁美さんらしいスパートがなく、結果5着でした。悔しいレースになったようです。

 

さて・・。

次に期待するのは五輪の舞台でのメダルでしょうか。まだまださらなる高みを目指しています。

 

その間・・テレビにも特集や色々と出演されます。

 

五輪前の6月21日NHKBS1の『スポーツ×ヒューマン』で特集が放送。

 

2021年6月27日の第105回日本選手権女子5000m出場する。

 

やはり強い、残り2周からどんどんスピードを上げていきます。結果2位。記録は15分13秒73。

これで女子10000メートルに続き5000mも東京五輪日本代表内定です。
**また追記更新していきたいと思います。