[神戸よさこい祭り2019]混雑状況や観覧場所の穴場は?動画も調査

スポンサーリンク

神戸よさこい祭り2019が開催されます。全国のよさこい愛好者4000人が集う祭りです。

 

神戸ハーバーランドと神戸の垂水でよさこいチームが一斉に集まりよさこい祭りを盛り上げます。

 

今回は混雑状況や観覧場所及び穴場を調査し、動画共に紹介したいと思います。

 

これからよさこい祭りを観に行こうと思われている方に観覧場所や穴場を確認していただき、少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

神戸よさこい祭りとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

中村延寿さん(@nobuhisa_nakamura)がシェアした投稿


神戸よさこい祭りは、地域の活性化および青少年の居場所づくりを目的として始められました。

 

もともとは2000年に神戸垂水よさこいまつり振興会が主催となって、「神戸垂水よさこいまつり」として開催され、

 

2002年より神戸ハーバーランド運営協議会来街促進委員会も共に主催団体として加わり、「ハーバーランドよさこいまつり」も同時開催されるようになり、二つをあわせた「神戸よさこいまつり」が誕生しました。

 

第1回では参加チームが28チームの小規模なお祭りでしたが、今では約100チーム約3000人もの踊り子が参加される大きな祭になりました。

 

【2019年度コンセプト】
「 Let’s 宴joy!~みんなで神戸わっしょい~ 」
踊り子たちのまつりに対する想いは、観覧に来てくれる方々への感謝や共に演舞を作り上げる仲間とともに全力で楽しみたいという高揚感があります。皆が一体となって宴のように楽しめるまつりにしたいという願いが今年度のコンセプトに込められています。

 

また、本まつりの総踊り曲「神戸わっしょい」を、踊り子も観客も関係なくみんなに踊って楽しんで欲しいという思いも込めました。

 

神戸よさこいまつり学生実行委員会 が「神戸わっしょい」振りの動画を紹介されてます↓。

出展:神戸よさこいまつり学生実行委員会

スポンサーリンク

[神戸よさこい祭り2019]開催期間・場所

【開催期間】
8月30日(金)前夜祭
17時~19時 ハーバーランドスペースシアター会場
18時~20時 高浜岸壁会場

 

8月31日(土)
神戸ハーバーランドよさこいまつり
10時~18時 ハーバーランドスペースシアター会場
10時~18時 デュオこうべ会場
11時~20時 高浜岸壁会場

 

9月1日 (日)
10時~18時 舞子公園会場
10時~19時30分 マリンピア神戸会場
10時半~17時半 橋の科学館南側デッキ会場

 

【開催場所】

ハーバーランドスペースシアター会場

 

この投稿をInstagramで見る

 

桜の宮 結さん(@sakuranomiyayui)がシェアした投稿

 

 

高浜岸壁会場

 

この投稿をInstagramで見る

 

山﨑 洋さん(@mayanoshain)がシェアした投稿

 

デュオこうべ会場

 

この投稿をInstagramで見る

 

黃子桓さん(@pig12385)がシェアした投稿

 

舞子公園会場

 

この投稿をInstagramで見る

 

CityWalkerさん(@hal.no)がシェアした投稿

 

マリンピア神戸会場

 

この投稿をInstagramで見る

 

こなつママさん(@konatumama8542)がシェアした投稿

 

橋の科学館南側デッキ会場

 

この投稿をInstagramで見る

 

maeさん(@ma_e_ka)がシェアした投稿

スポンサーリンク

[神戸よさこい祭り2019]混雑状況は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

3人のばぁばさん(@yumemama43)がシェアした投稿


神戸よさこい祭りは1年に1回のよさこい愛好者が集まるお祭りです。

 

今年で20回目になり、神戸で開催されることも知れ渡り、観覧者も年々増えてきています。

 

なので会場近辺はかなり混雑されると思われます。

 

踊り子の熱気が会場中に伝わるので、熱気がすごいのも特徴です。

 

総踊りは、参加者全員で踊ります↓。

 

この投稿をInstagramで見る

 

.さん(@woohee_seyo)がシェアした投稿

スポンサーリンク

[神戸よさこい祭り2019]観覧場所の穴場は?

観覧場所の特徴

【スペースシアター会場】

会場が大きなバックモニターがあり、3フロアから観覧できる室内会場です。

 

混雑でも上から踊りを観ることも可能です。

 

室内で比較的温度も調節され、観覧場所としては最適です。その分混雑はしています。

 

 

【高浜緑地会場】

会場は外になりますが、神戸の港の景色をバックに踊り子たちが舞い踊ります。

 

写真撮影にはインスタ映えします。

 

夜になれば夜にはライトアップされさらに迫力ある演舞となります】

 

この投稿をInstagramで見る

 

山﨑 洋さん(@mayanoshain)がシェアした投稿

【デュオ神戸会場】

JR神戸駅から歩いて1分という、利便の良さがいいです。

 

人通りの多く、通りがかりしながら観覧される方も多いです。

 

【舞子公園会場】

明石海峡大橋をバックに設営された特設ステージです。

 

景色をバックに踊り子たちが舞い踊ります。

 

【マリンピア神戸会場】

海がバックの半円形のステージになっています。

 

客席が階段状になっているため、どの席からでもとても見やすいのが特徴です。

 

【橋の科学館南側デッキ会場】

海に向かって踊る、180度から観覧可能なステージです。

穴場は?

会場自体は神戸ハーバーランド、垂水会場共に工夫され、観覧を楽しむことが出来ます。

 

比較的観覧しやすいのは人混みも少なめで会場も観覧スペースが広い垂水会場がお勧めです。

 

全体で盛り上がりたい、熱気を味わいたいということでしたら神戸ハーバーランド特に高浜緑地会場が良いと思います。

 

その場合は混雑しても遅めの時間帯に行かれると、神戸港の景色をバックに一体感出来ます。

スポンサーリンク

[神戸よさこい祭り2019]混雑状況や観覧場所の穴場のまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

山﨑 洋さん(@mayanoshain)がシェアした投稿


神戸よさこい祭り2019が8月30日から9月1日に開催されます。

 

全国のよさこい愛好者そして学生たちが集い、非常に盛り上がるよさこい祭りです。

 

会場は踊り子たちが、観覧に来てくれる方々への一緒になって全力で楽しみたいという高揚感があります。

 

会場もできるだけ多くの方が楽しめるように観覧スペースも広くとっている会場も多いです。

 

とても勢いのある熱い神戸よさこい祭り2019!ぜひご観覧ください。