[服部天神夏祭り2019]混雑状況や屋台の時間は?駐車場についても

スポンサーリンク

大阪豊中市にある服部天神宮は夏天神祭という夏祭りがあります。

 

服部天神は1月10日前後の豊中えびすが有名ですが、夏天神は足の守護祈願大祭も兼ねているので、結構混雑しそうな気がします。

 

今回は服部天神2019夏祭りのみどころや混雑状況や屋台の時間そして駐車場についてまとめてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

[服部天神夏祭り2019]とは?

夏天神祭の場所は

服部天神宮 夏天神祭まずは場所は…。

場所:服部天神宮

大阪府豊中市服部元町1丁目2-17

夏天神祭の日程

服部天神の夏天神祭に日程は…。

8月24日 宵宮祭
8月25日 本祭・足の守護祈願大祭

本祭では午前10時より足の守護祈願大祭を行います。

今年の夏天神祭は8月24日と25日のようです。

スポンサーリンク

[服部天神夏祭り2019]夏天神祭のみどころ

行灯(あんどん)奉納展

行灯(あんどん)奉納展では、本殿横に奉納された絵や書が行灯(あんどん)の画面に張られ点灯されます。

 

24日25日共に午後4時より点灯されます。

 

地元の幼稚園児らの絵や、地元Jリーグ・ガンバ大阪の選手の絵や書が計275枚が約1143個もの行灯(あんどん)。

 

まさに幻想的な風景です。

 

こちらは昨年の行灯(あんどん)です↓。

 

エレクトーン演奏(小椋寛子)

『おはよう朝日土曜日です(ABCテレビ)』でエレクトーン演奏でお馴染みの小椋寛子さんが24日25日共に午後6時から7時までエレク―トン演奏されます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

小椋寛子さん(@ogura_hiroko)がシェアした投稿

 

ちなみに小椋寛子さんは豊中えびすの福娘経験あります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

小椋寛子さん(@ogura_hiroko)がシェアした投稿

昨年も来られていました↓。浴衣にエレクトーン(^^♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

小椋寛子さん(@ogura_hiroko)がシェアした投稿


スポンサーリンク

だんじりばやし

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hikaru Nakazawaさん(@sakemamire_rufu)がシェアした投稿

境内の特設舞台で鉦(かね)や太鼓のリズムに合わせて家内安全や無病息災、平和を祈って踊る「だんじりばやし」が奉納される

 

24日、25日共に午後7時から午後10時まで特設舞台で行われています。

 

足の守護祈願大祭


8月25日は夏天神祭の本祭。

 

午前10時より足の守護祈願大祭が実施されます。

 

祭典終了後は、宮司より特大金幣のお授けがあったり、神職が人形(ひとがた)を使って参列者のおみ足をさすって健脚を祈願する行事が行われます。

 

また当日参列者には縦5センチ、横4センチのわらじに約20センチメートルのストラップが付いた「特別わらじ御守」が無料授与されます。

スポンサーリンク

[服部天神夏祭り2019]混雑状況は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

タケシさん(@takeshi7489)がシェアした投稿


大阪近辺の夏祭りとしては最後になります。しかも24日25日は土日でもあるので、地元の祭りとは言え甘く考えてはいけないかもしれませんね。

 

特に8月25日の本祭は足の守護祈願大祭は毎年用意されていた椅子が足りなくなるほどの賑わうようです。

 

なので足の守護祈願大祭に参加される場合は午前10時より1時間くらい前には来られる方がいいでしょうね。

 

なお足の守護祈願大祭が目当てでなければ、混雑あるようですが、歩けないほどのものではないようです。

 

それでもタイミングによっては混雑も予想されます。服部天神でお守りなど購入する際も要注意です。

 

少しでも混雑回避をしたい場合は、やはり早い時間帯に行かれることをお勧めします。

 

[服部天神夏祭り2019]の屋台の時間は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

小椋寛子さん(@ogura_hiroko)がシェアした投稿


8月24日25日共に最寄り駅である阪急宝塚線の服部天神駅前からこの服部天神宮までの参道にはおよそ200もの露店が並び、定番の食事や射的などのゲームを楽しむことができます。

 

出店の詳しい時間についての詳細はわかりませんが、祭りと同じくらいの時間からあるのであれば、

午前10時くらいから夜の22時(午後10時)くらいまでになるのでしょうか?

 

夏祭りは夜が活気あるので、祭りの終わる夜まで屋台はあると思われます。

スポンサーリンク

[服部天神夏祭り2019]駐車場は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hattori Tenjinguさん(@hattoritenjingu.official)がシェアした投稿


服部天神宮は阪急電鉄服部天神駅より東へ徒歩1分というアクセス抜群の場所にあります。

 

なので、できるだけ電車などの公共交通機関を利用された方がいいと思われます。

それでもどうしても車で行かないといけない場合は駐車場を探さないといけません。

 

そこであらかじめ予約できる駐車場、Akippaのご利用も便利なので、紹介します。

 

Akippa(アキッパ)とは・・・。

 

軒先パーキングは事前に駐車場を予約して当日スマートにドライブ・おでかけを楽しむことができるサービスです。

 

車でお出かけする方、特に駐車場が混雑してそうな施設に出かける予定のある方にはピッタリなのでご利用ください。


スポンサーリンク

 

[服部天神夏祭り2019]夏天神祭のまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hikaru Nakazawaさん(@sakemamire_rufu)がシェアした投稿

服部天神夏祭りともいわれる夏天神祭が8月24日25日を開催されます。

 

服部天神さは大阪近辺の夏祭りでは最後の方であり、また足の守護祈願大祭も兼ねてあるので、毎年賑わっています。

 

屋台も結構多く、とても活気ある夏祭りの雰囲気に思わず、来てよかったと思うかもしれません。

 

多少の混雑もあるかもしれませんし、もしも足の守護祈願大祭を参列される場合は、少し余裕をもって早めに行かれることをおすすめします。