[なにわ淀川花火大会2019]混雑回避方法やトイレの場所は?駐車場も

スポンサーリンク

関西で花火大会と言えば、淀川で繰り広げられる関西最大級の花火大会「なにわ淀川花火大会」です。

 

「なにわ淀川花火大会」では毎年多くの観覧客が集まり、周辺は賑わいを見せます。

 

混雑覚悟と思いながらも少しでも混雑回避の方法もあるかなと思い、調べてみました。

 

後、やはり気になるのはトイレですよね。事前にトイレの場所もチェックしてゆっくりと花火観覧をしたいものです。

 

今回は「なにわ淀川花火大会」の混雑状況や回避方法そしてトイレの場所などを調べまとめてみました。さらに車で来られる方も考えて駐車場についても併せて調べてみましたので紹介します。

スポンサーリンク

[なにわ淀川花火大会2019]について

 

この投稿をInstagramで見る

 

変なホテル 公式アカウント Henn na hotelさん(@hennnahotel)がシェアした投稿

なにわ淀川花火大会は音楽に合わせて花火が打ち上げられるスタートから最大10号玉(尺玉)が空中に次々と打ち上げられ、最後の大迫力のフィナーレまで、一瞬も目を離せません。

日程と時間は?

なにわ淀川花火大会に日程と時間はこちらです↓。

【日程】
8月10日(土)
【時間】
午後7時40分~8時40分
*雨天決行。荒天中止(台風など相当な風速のとき)。順延なし

近隣に花火大会は6時半からのスタートが多いのですが、なにわ淀川花火大会19時40分からと少し遅めのスタートです。

 

そして時間も1時間。

 

雨天決行です。台風などの特別な状況にでもない限りは実施されます。

場所は?


【場所】
大阪府大阪市淀川区新北野 淀川河川敷 新御堂筋淀川鉄橋~国道2号

 

出展元:公式サイトより(http://www.yodohanabi.com/)

 

なにわ淀川花火大会の会場は川の中央で花火を打ち上げますので、淀川をまたいで、梅田会場と十三会場の2か所が観覧できる場所となります。

 

【会場へのアクセス】
梅田会場
JR「大阪駅」から徒歩25分
阪急「梅田駅」徒歩25分
地下鉄「梅田駅」から徒歩25分

十三会場
JR「塚本駅」から徒歩12分
阪急「十三駅」徒歩12分
阪急「南方駅」徒歩34分
地下鉄「西中島南方駅」徒歩34分

スポンサーリンク

見どころは?

なにわ淀川花火大会の見どころは、スケールの大きさ。そして水の都大阪らしい川を見事に使って花火を演出します。

 

川面ぎりぎりから花火が大空に飛び出して、水中でも花火が爆発する水中花火も見ごたえありです。

 

そしてやはりフィナーレ―の「空中ナイアガラ」が必見です。

 

昨年のなにわ淀川花火大会の動画が公式でありましたので、ご覧ください。壮大です!

 

[公式]第30回記念大会 なにわ淀川花火大会

出展:運営委員会なにわ淀川花火大会

スポンサーリンク

 

[なにわ淀川花火大会2019]混雑状況や混雑回避方法は?

混雑状況は?


なにわ淀川花火大会は梅田会場と十三会場と2か所の会場がありますが、どちらも混雑は必至ですが、それでも特に人気があるのは十三会場です。

 

というのも、打ち上げ会場となる河川敷までは最寄りの阪急十三駅からは10分で歩いて行け、さらに花火の打ち上げ場所から近いので、より迫力ある花火が観れるからです。

 

こちらは協賛観覧席も多いので無料観覧エリアを利用する場合は淀川河川公園辺りへ向かうことになります。

 

最寄りの駅は阪急十三駅はとにかく夕方から混雑になります。

 

一方、梅田会場については、やや会場まで距離もありますが、それでも大阪梅田から歩いていけるということで、こちらも混雑は避けられません。グランフロント大阪西側から新梅田シティへつながる地下道が18時から20時まで歩行禁止になる等、注意も必要です。

 

こちらの梅田会場も十三会場と花火の迫力はそれほど変わりません。なので、こちらもかなりの混雑が予想されます。

 

【追記】塚本駅 16時過ぎ


はやり塚本駅は早々にかなりの混雑が出始めています。

 

くれぐれも熱中症などに気を付けて花火をお楽しみください。

混雑回避方法は?

混雑の回避方法として、会場自体を変えてみることも手です。

大混雑が予想される梅田会場と十三会場を避けて…
①西中島南方駅又は南方駅周辺の南方ルート⇒西中島南方河川敷
②塚本駅方面の塚本ルート⇒塚本側河川敷

①の西南方河川敷は…

花火から会場が遠い分、すいているので穴場です。

 

駅から会場までも近いのでもありがたいです。

 

行きは二番出口から出てそのまま西南方河川敷会場に向かいます。花火に近いのは西側です。もし西側が人が多いのであれば迷わず東側に移動すればよいです。

 

帰りは駅構内が狭いため、一番出口を利用する等、少しまわり道をすることで混雑回避になります。

 

②の塚本側河川敷は‥。

 

打ち上げ花火の場所からもいがいと近いので花火もたっぷり観れます。

 

会場は比較的空いていますが、駅は塚本駅しかない為、帰りは大混雑になりますので注意が必要です。

 

そして時間帯ですが、やはり大変でしょうができれば16時までに会場入りできれば、行きは混雑回避になると思われます。遅くとも17時といったところでしょうか・・・。

 

19時40分までまだまだ時間ありますが、これくらいの余裕がないと厳しいのがなにわ淀川花火大会です。

 

そして帰りはかなり混雑が予想されます。

 

20時40分花火終了前に移動するのも手ですが、やはりフィナーレは見たいと思います。

 

なので、少し時間をずらして帰られるかする等、工夫が必要です。

 

歩いて別の駅を使ってみるもの案外悪くないのかもしれません。

スポンサーリンク

[なにわ淀川花火大会2019]トイレの場所は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

誠 會 (御朱印サークル名)さん(@seichan7111)がシェアした投稿


早めに会場入りするにしても、19時40分まではまだ長い・・。すると気になるのはトイレだと思います。

 

花火を観に行くのにトイレのことを気にするのも変な気もしますが、なにわ淀川花火大会程の規模の花火大会であれば、トイレの場所は必ず確認しておいた方がいいです。

 

ではトイレの場所を確認しておきましょう。

 

思いつくだけで、トイレの場所は…。以下の通り考えられます。

①会場内の仮設トイレ
②コンビニ
③デパートなどの商業施設
④その他

①会場内の仮設トイレ

川沿いの観覧場所近くには例年、有料エリア、無料エリアそれぞれに仮設トイレがあります。

 

有料エリアの方が混雑は少なく利用しやすいと言われています。

 

もちろん無料エリアも仮設トイレはあるのですが、やはりかなりの混雑が予想されます。

 

特に花火鑑賞始まる1時間前辺りからは、誰もがトイレをすませてゆっくり観覧したいと思うものです。

 

当然行列が絶えません。

 

なので、最初に会場に向かう前にはトイレを済ませ、会場入りしてからもしもの時に再度会場内のトイレを利用するといったくらいの気持ちでいた方がいいと思われます。

 

②コンビニ

次に手軽なのはコンビニです。会場近くにもあるし、ちょっと食料を買ったついでにお借りするというのも手ではありますが、やはり考えていることはみなさん同じで、会場近くのコンビニは結構利用されたりしています。

 

そして最近では、コンビニでといれの使用をお断りする例もあるとも聞きますし、それに女性用のトイレが設置されているコンビニであれば、まだいいのですが、そうでない場合女性の方は利用しにくいと思いますので、コンビニを期待するのもまずいかもしれませんね。

 

③デパートなどの商業施設や地下街

梅田会場に行かれる方であれば、JR大阪駅周辺にはビックカメラや阪神、阪急などのデパートなど正直トイレはたくさんありますので、やはりこの段階でトイレを利用され、会場入りされるのがベストだと思います。

またホワイティ梅田等の地下街にもトイレは多いので、梅田会場は特に問題なさそうですね。

 

④その他

十三会場とか他の会場ではデパートなどの商業施設や地下街等ありません。

 

商店街の中のトイレとかもあることはありますが、まわり道になるのでおススメはしません。

 

そうなると、やはり確実にトイレのある駅のトイレを利用することがいいのかもしれません

スポンサーリンク

[なにわ淀川花火大会2019]駐車場は?


なにわ淀川花火大会の会場はどこも駐車場はありません。

 

なので、電車や地下鉄やバス等の公共交通機関を利用するか、会場周辺の有料駐車場を利用することになります。

 

色々ネットなどで探してみ1か所だけ評判のいい駐車場を紹介させていただきます。

【大興パーキング】

大阪府大阪市淀川区十三本町1丁目17−27

ここの駐車場は安いと評判です。ただ花火大会当日は特別料金の設定で割高になります。

 

 

また…。

あらかじめ予約できる駐車場、Akippaについても紹介させていただきます。

 

Akippa(アキッパ)とは・・・。

 

軒先パーキングは事前に駐車場を予約して当日スマートにドライブ・おでかけを楽しむことができるサービスです。

 

車でお出かけする方、特に駐車場が混雑してそうな施設に出かける予定のある方にはピッタリなのでご利用ください。

 

結構便利ですよ。もしよかったらお試しください。

スポンサーリンク

[なにわ淀川花火大会2019]混雑回避方法やトイレの場所は?駐車場まとめ


8月10日土曜日19時40分より、大阪夏の風物詩「なにわ淀川花火大会」が開催されます。

 

例年60万人くらいの観覧客が集まり、周辺は賑わいを見せます。

 

やはり混雑状況も気になり、混雑回避の方法はないかと色々調べてみました。

それにトイレについても意識しておかない点ではありますし、車で来られる方には駐車場もどうしようかと気になる所だと思います。

 

混雑というリスクはあるかもしれませんが、なにわ淀川花火大会の打ち上げ花火は毎年圧巻で、観覧に行かれた方誰もが大満足して帰られているようです。

 

なので混雑は仕方ない、でもできるだけ回避してトイレも駐車場もしっかり気になる所はクリアにして、花火観覧を思う存分楽しんでいただければと思います。

 

関連記事

[神戸みなと花火大会2019]混雑状況や穴場は?駐車場や口コミ情報も

 

スポンサーリンク