[加古川花火大会2019]混雑状況や穴場は?駐車場や口コミ情報も

スポンサーリンク

兵庫県加古川市で開催される加古川花火大会2019。加古川花火大会2019では打ち上げる花火の数は約5000発です。河川の中央から打ち上げられるので広範囲の場所から鑑賞できるのが加古川花火大会2019の特徴ともいえます。

 

とはいってもかなりの人気にある花火大会ですので混雑状況は気になります。穴場とかあれば確認したいし、車で来られている人は駐車場についてもあらかじめ確認したいものです。

 

そこで今回、加古川花火大会2019の混雑状況、穴場、駐車場情報や口コミを調べまとめてみました。

 

スポンサーリンク

[加古川花火大会2019]とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masaさん(@brown_sugar310)がシェアした投稿

加古川まつりのフィナーレとして加古川河川敷緑地でメロディ花火やスターマインなど、約5000発の花火が打ちあがる播州地域最大級の花火大会です。毎年7万人の人で賑わいます。

 

川の中央から打ち上げるため360度いずれの角度からも花火が楽しめます。

 

加古川まつり花火大会は全部で3つのステージがあります。各ステージそれぞれ特色溢れる花火が打ち上げられます。
第1ステージの新作花火。
第2ステージの古式ゆかしき花火。
第3ステージのクライマックス花火。

開催日・時間

8月4日(日)
打ち上げ時間は19:30~20:30

 

開催場所

兵庫県加古川市加古川町河原 加古川河川敷緑地 加古川バイパス北側

 


最寄りの駅は、JR加古川駅北口から北西へ徒歩で約20分ほどで会場。

 

 

こちらは昨年の加古川花火大会の模様ですね…↓。

スポンサーリンク

[加古川花火大会2019]混雑状況は?


加古川まつり花火大会の混雑状況ですが、例年7万人ほどの観客で賑わいます。

 

JR加古川駅にて花火を観ようと夕方17時過ぎには人で混雑します。

 

ですが会場自体は川の中央から打ち上げるため360度いずれの角度からも花火を観ることが出来る為に混雑はしますが、場所によっては混雑もマシな所も多いようです。

 

ただ気を付けないといけないので、花火の観覧中よりも終わってからの帰路の混雑ですね。

 

20時30分過ぎてみなさん一斉に動かれますので、JR加古川駅では上りも下りもかなりの混雑が予想されます。

 

なので、終了後の混雑を避けたい方が花火が打ち上げが終わる少し前に帰るのがお勧めです。

 

加古川花火大会はクライマックスも盛り上がりますが、その前後も見ごたえはありますので・・・。

 

もちろん花火終えてしばらくしてから動き出すのも良いかもしれませんが、加古川花火大会の場合は、変える時間が遅くなるので交通機関のこと、帰りのことも考えておいてくださいね。

 

交通機関を考えてあまり遅い時間になりそうであれば、早めの切り上げも一応検討しておいた方が混雑回避の為にはいいのかもしれませんよ。

 

[加古川花火大会2019]穴場は?

加古川バイパス北側周辺

ある意味王道ですが、加古川の河川敷沿いは花火が観やすいと評判の穴場スポットです。

 

人でも例年少ない方でゆったりと花火を楽しめるのですが、毎年この穴場も知られていますので、穴場とは言え、できるだけ早めに行き、場所取りはした方がいいと思います。

 

この場所の良いところは近くに出店スペースもある為、食事の心配はなさそうです。

加古川橋周辺

こちらも人気スポットです。加古川沿いに、打上げ場所から400mほど西側にある国道2号線にある加古川橋周辺は視界も良好です。広々とした中でゆったりと花火鑑賞できます。

 

山陽本線を挟んでいるので、線路越しや電車越しの花火を楽しむというおまけもあるかもしれません。

 

イオンタウン加古川

打ち上げ会場にほど近いイオンタウン加古川の屋上駐車場からなら花火を鑑賞することができます。
迫力のある花火を楽しむことができます。

 

日岡山公園

加古川沿いにある、日岡山公園も穴場スポットです。会場から1kmほど離れていますが、花火の観れる場所があるので探してみてください。

 

スポンサーリンク

[加古川花火大会2019]駐車場は?


加古川花火大会には大会本部が用意している駐車場はありません。

 

会場は国道2号線沿いの加古川バイパスという橋のすぐそばのです。

 

その辺りの駐車場をいくつか紹介します。

タイムズJR加古川駅北第2
兵庫県加古川市加古川町溝之口474

土・日・祝 08:00-22:00 30分¥200 22:00-08:00 120分¥100
最大料金 土・日・祝 当日1日最大料金¥1200

 

タイムズビエラ加古川
兵庫県加古川市加古川町篠原町

土・日・祝 08:00-20:00 30分¥200 20:00-08:00 60分¥100
最大料金  土・日・祝 当日1日最大料金¥1800

また、あらかじめ予約できる駐車場、Akippaについても紹介させていただきます。

 

Akippa(アキッパ)とは・・・。

 

軒先パーキングは事前に駐車場を予約して当日スマートにドライブ・おでかけを楽しむことができるサービスです。

 

車でお出かけする方、特に駐車場が混雑してそうな施設に出かける予定のある方にはピッタリなのでご利用ください。

 

結構便利ですよ。

スポンサーリンク

[加古川花火大会2019]口コミ情報

今回、加古川花火大会2019を調べるにあたり、いくつかの口コミ情報も入手しましたので紹介します、

 

加古川花火大会に何度か行かれた方の声でもあるので、今回の花火鑑賞の参考にしていただければと思います。

 

例年、こじんまりとした花火大会ですが、その分、他の花火大会ほどには身動きできなくなる事はありませんので、ご興味があればお越しやす。

 

おそらく地元の人しか来ないので、比較的穴場なのではないでしょうか。 会場の河川敷までは行かず、少し離れたところから見ましたが、大きな花火も結構上がるので十分楽しめました。

 

穴場は河川敷ならどこから見ても穴場ですね。
祭りならではで露店がでてるのでたこ焼き、からあげ、
お好み焼き、綿菓子、りんご飴などがあり
子供にも大人気です。

 

駐車場は河川敷にあるが花火が終わってすぐでると混雑する。混雑を抜けるのに30分ほどかかる。

 

駅周辺なら休憩できお腹がすいてれば飲食店や居酒屋があるので楽しめます。
うどんやそば、足を伸ばせばラーメン何かも食べれます。時間に余裕があればカラオケボックスめあります。

 

周辺は、加古川 眼鏡橋 鶴林寺 日岡山公園 などの観光地 その中で日岡山公園は桜でも有名で花見シーズンは大勢の人で賑わいます。食事では、駅そば 加古川名物カツメシ ラーメン 居酒屋やといろいろあります。

 

スポンサーリンク

[加古川花火大会2019]混雑状況や穴場は?駐車場や口コミまとめ


8月4日の日曜日、加古川花火大会2019は加古川まつりのクライマックスとして約5000発の打ち上げ花火が上がります。

 

川の中央から打ち上げられる360度どこからでも見れる景観はすばらしいですね。

 

今回は加古川花火大会2019の混雑や穴場、駐車場情報そして口コミについて調べまとめさせていただきました。

 

花火鑑賞に少しでも役に立てていただければ幸いです。

 

関連記事

[神戸みなと花火大会2019]混雑状況や穴場は?駐車場や口コミ情報も