[日本陸上選手権福岡2019]かっこいい注目の男子選手は?画像や動画も調査!

スポンサーリンク

日本陸上選手権福岡2019(第103回日本選手権)が6月27日より4日間にわたって開催されます。

 

今回の日本陸上選手権福岡2019(第103回日本選手権)はドーハ2019世界選手権代表選手選考会も兼ねているので、注目度が一段と高く、男子競技選手も数多く参加します。

 

そんな出場選手の画像や動画を見ていると注目される選手には、かっこいい男子選手が多いように思います。

 

そこで今回は日本陸上選手権福岡2019に出場される男子競技選手の中で、実力あり注目されている、かっこいい男子競技選手の画像や動画をまとめてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

[日本陸上選手権福岡2019]かっこいい注目の男子選手(100m/200m/400m/800m/1500m)

サニブラウン

 

この投稿をInstagramで見る

 

冴咲賢一(さえざきけんいち)さん(@saesaekenken926)がシェアした投稿


サニブラウンさんは一番の注目選手です。100mでは9秒97(2019年)日本歴代1位。

 

また、200mでは20秒08(2019年)日本歴代2位。

 

この投稿をInstagramで見る

 

朝日新聞映像報道部 Asahi_Photo_Sportsさん(@asahi_photo_sports)がシェアした投稿

 

第103回日本陸上選手権では100m決勝1位!圧倒記録10秒02.

100m1位圧倒!コメントです↓。

 


次は200mですね。

桐生祥秀

サニブラウンさんだけではない、当然桐生祥秀さんも大注目です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

日本生命さん(@nissay_official)がシェアした投稿

 

今年2019年第103回日本選手権100mは惜しくも2位でした。そのコメントです↓。

 

スポンサーリンク

 

小池祐貴

 

この投稿をInstagramで見る

 

m e g u🐕🐈🍴さん(@shibayan2567)がシェアした投稿


小池祐貴さんも相当の実力者です。

 

小池祐貴さんといえば先日の世界リレーでのバトンミスを思い出します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

おきょんさん(@kiikosokyon)がシェアした投稿


でも逆にここでよく踏ん張れたと思います。

 

ミスは出るものです。その経験を次に活かせれば何の問題もありませんよね。

 

小池祐貴さん、まだまだ活躍しそうな気がします。

 

今年2019年第103回日本選手権100mは惜しくも3位でした。そのコメントです↓。

 

佐藤拳太郎

 

この投稿をInstagramで見る

 

ychuangreen 🇹🇼さん(@ychuangreeeen)がシェアした投稿

新種目混合4×400mリレー。世界リレー2019横浜大会で3位銅メダル。

ラストアンカーの大役をしっかり務めました。

 

今年2019年第103回日本選手権400mは惜しくも3位でした。

 

クレイアーロン竜波

 

この投稿をInstagramで見る

 

☺︎クジラ☺︎さん(@aogaku_903)がシェアした投稿

クレイアーロン竜波さんは神奈川県の相洋高3年生です。

 

種目での高校生の優勝は史上初の快挙。すご過ぎます。

[日本陸上選手権福岡2019]かっこいい注目の男子選手(110mH/走幅跳/走高跳/棒高跳/やり投)

金井大旺

 

この投稿をInstagramで見る

 

読売新聞さん(@yomiuri_news)がシェアした投稿


金井大旺さんは、110mHの昨年102回日本選手権の優勝者。

 

13秒36の日本記録を出します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

日本陸上競技連盟(JAAF)さん(@jaaf_official)がシェアした投稿

今年も安泰で、優勝候補NO1だと思われていました…。

【追加】第103回日本陸上選手権110mH準決勝で金井大旺さんはフライングにより残念ながら失格となりました。

 

高山峻野

 

この投稿をInstagramで見る

 

kentaro Ashinaさん(@ashiikeen)がシェアした投稿

高山峻野さんは
今年6月13秒36の日本記録を出します。

 

泉谷駿介

 

この投稿をInstagramで見る

 

4years.さん(@4years_media)がシェアした投稿

実は今年の5月のセイコーGGPで泉谷駿介が

 

今年6月13秒36の日本記録を出します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

日本陸上競技連盟(JAAF)さん(@jaaf_official)がシェアした投稿


しかし追い風参考ということで公式な日本記録に並びませんでした。残念・・・。

 

走り幅跳びや三段跳びも得意な選手なのでその辺りも今後楽しみな選手です。

スポンサーリンク

橋岡優輝

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomoko Sakataさん(@tomo_sakata1974)がシェアした投稿


甘いマスクの走り幅跳びの日大3年生の橋岡優輝さん。

 

3連覇もかかり、さらに日本記録更新もかかり有望視されています。

 

戸邊直人

 

この投稿をInstagramで見る

 

駅伝日和さん(@ekiden_biyori_1)がシェアした投稿


走り高跳びの戸邊直人さん。

 

現在2m35の日本記録保持者です。

 

そして今回第103回日本陸上選手権走り幅跳びで見事優勝されました。記録2m27.

 

山本聖途

 

この投稿をInstagramで見る

 

ボディケアサロンいきいきさん(@bodycareikiiki)がシェアした投稿

山本聖途さんは棒高跳びの選手です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

朝日新聞映像報道部 Asahi_Photo_Sportsさん(@asahi_photo_sports)がシェアした投稿


大本命です。

 

第102回日本陸上選手権でみごと1位です。

 

新井涼平

新井涼平さんは、やり投げの選手です。

今年2019年第103回日本陸上選手権でみごと優勝します。記録は77m88。

 

スポンサーリンク

[日本陸上選手権福岡2019]かっこいい注目の男子選手は?画像や動画まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

富田篤史さん(@tomita_sensei)がシェアした投稿


日本陸上選手権福岡2019(第103回日本選手権)が6月27日より4日間にわたって開催されます。

 

今回の日本陸上選手権福岡2019(第103回日本選手権)色々な意味で注目度が一段と高く、さらに男子競技選手はイケメンでかっこいい選手が多いように思います。

 

実力があり注目され、そしてかっこいい男子競技選手を競争競技と跳躍競技といった2つの種目にわけて、それぞれの注目されているかっこいい男子選手の画像や動画を一覧にしてみました。

 

関連記事

日本陸上選手権福岡2019]かわいい注目の女子選手は?画像や動画も調査!

 

テレビ放送は以下の通りです。

第1日:6月 27日(木)
・18:00~19:50(NHK BS1)
・18:00~19:50(NHK BS8K)

第2日:6月28日(金)
・18:30~19:30(NHK BS1)
・19:00~20:45(NHK BS8K)
・19:30~20:42(NHK 総合テレビ)

第3日:6月29日(土)
・16:00~18:00(NHK BS8K)
・16:00~18:00(NHK 総合テレビ)

第4日:6月30日(日)
・16:00~18:00(NHK BS8K)
・16:00~18:00(NHK 総合テレビ)

 

 

スポンサーリンク