ブリアナローリンズ(ハードル)記録や成績は?年収や彼氏についても調査!

スポンサーリンク

ブリアナローリンズさんは100メートルハードルを専門とするアメリカの陸上競技選手です。

 

ブリアナローリンズさんのハードル選手としての記録や成績が気になりました。

 

またオリンピック金メダリストとしての年収も気になりますよね。

 

また、見た目もとってもかわいい選手なので今は彼氏いるのでしょうか?

 

ということで、今回はブリアナローリンズさんの記録や成績そして年収や彼氏を調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

ブリアナローリンズ(ハードル)のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Brianna McNealさん(@brirollin)がシェアした投稿

名前:ブリアナ・ローリンズ(Brianna Rollins)
愛称:ブリ(Bri)
国籍:アメリカ合衆国
競技:陸上競技
種目:100メートルハードル
大学:クレムゾン大学
生年月日:1991年8月18日(2019年6月現在27歳)
生誕地:アメリカ合衆国フロリダ州マイアミ
身長:5 ft 5 in (165 cm)
出展:Wikipedia

ブリアナローリンズ(ハードル)の記録と成績

 

この投稿をInstagramで見る

 

Brianna McNealさん(@brirollin)がシェアした投稿

ブリアナ・ローリンズさんが、陸上競技を始めたのは9歳の時のようです。

 

7人兄弟の長子でもあるブリアナ・ローリンズさん。なんでも6人の弟さんだとか…。大家族の為、家庭の経済事情には恵まれていなかったようです。

 

高校はマイアミ・ノースウェスタン高等学校を進学。高校時代から大きなレースで勝ち続けていたようです。

 

残念ながらその記録と成績は調べましたがわかりませんでした。

 

そんなブリアナ・ローリンズさんは大学は故郷マイアミから離れたクレムゾン大学に進学。大学では100Mハードルの大学生記録を出し、NCAA のチャンピオンにも輝きます。

 

そして2013年6月に行われた全米選手権に出場。見事世界歴代第3位となる12秒26の記録、この記録は現在の全米記録で25年前の世界記録12秒21まであと0.05秒まで迫る記録でした。

 

2013年8月世界陸上モスクワ大会。

 

この大会では優勝候補は、2011年大邱大会、2012年ロンドン五輪の女王サリー・ピアソン選手(オーストラリア)でした。

サリー・ピアソン選手↓。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kuniさん(@kuni100sprinter)がシェアした投稿


ブリアナ・ローリンズさんはスタートで出遅れ、サリー・ピアソン選手に先行を許します。

 

しかし中盤から追い上げ、ゴール直前でサリー・ピアソン選手を捉え競り勝って金メダルを獲得しました。

 

この日は、彼女の21歳最後の日でした。

 

このレース前にブリアナ・ローリンズさんはインタビューで、サリー・ピアソン選手について聞かれようです。

 

すると…
「他の選手より自分のことを考えます」と語っていたようですます。

 

自己ベストでは僅かにサリー・ピアソン選手を上回っているものの、

 

如何に相手を意識せず自分の走りをすることが難しいことか…を分かっているからの言葉のようですね。

 

2015年世界陸上北京大会  4位

 

そして…
2016年リオデジャネイロ五輪で陸上女子100メートルハードルで見事に金メダルを獲得。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Brianna McNealさん(@brirollin)がシェアした投稿


アメリカ本国でも話題になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Brianna McNealさん(@brirollin)がシェアした投稿

当時のアメリカ大統領オバマ大統領からも祝福を受けます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Brianna McNealさん(@brirollin)がシェアした投稿

 

オリンピックの金メダリストになり、次は2017年世界陸上ロンドン大会だったのですが・・・。

 

2017年はドーピング検査の居場所の申告怠ったとして、1年間の出場停止処分を受けてしました。

 

なので、2017年世界陸上ロンドン大会には参加できませんでした。それにしても居場所を申告しなかっただけで1年間の出場停止処分を厳しい処分ですね。

 

2019年世界陸上ドーハ―大会、2020年東京五輪に向けて期待してみたいです。

 

スポンサーリンク

ブリアナローリンズ(ハードル)の年収は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Brianna McNealさん(@brirollin)がシェアした投稿


ブリアナ・ロリンズさんの年収についてを色々と調べてみました。

 

すると金メダルの報奨金は約200万円ぐらいのようです。ただしこの報奨金に所得税がかかり、最高税率の35%が適用されてしまうようです。つまり金メダルの報奨金としては約130万円くらいですね。

 

なので、年収ということを考えますと、報奨金でというよりも金メダリストとして優秀な成績を収めることによって企業スポンサーが付くことで年種は変わってくるのだと思います。

 

さらにテレビ番組や日本の企業等からも今後オファーがかかることになるかもしれません。

スポンサーリンク

ブリアナローリンズ(ハードル)の彼氏は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Brianna McNealさん(@brirollin)がシェアした投稿


ブリアナ・ロリンズさんは学生時代に恋人への執着が競技にも影響していた時期もあったようです。

 

それから時も経ち、現在27歳。

 

今の彼氏はいるのかを気になって調べてみますと、ネットでは彼氏どころか結婚しているというがことがわかりました。

 

お相手はブライス・マクニールさんとのこと。

 

この方がどんな方だということも調べてみましたが、まったく不明です。多分一般の方なのかな?と思います。画像もいっさい見つかりませんでした。

 

ブリアナローリンズの結婚相手の詳細がわからないのは残念ですが、かわいい素敵なブリアナローリンズのパートナーになられた方は幸せですよね。

 

スポンサーリンク

ブリアナローリンズ(ハードル)記録や成績は?年収や彼氏のまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Brianna McNealさん(@brirollin)がシェアした投稿


ブリアナローリンズさんは100メートルハードルを専門とするアメリカの陸上競技選手です。

 

2013年世界陸上モスクワ大会や2016年リオデジャネイロ五輪の金メダリストです。

 

3年ごとに金メダルを取ってきたと考えれば2019年世界陸上ドーハ大会も大いに期待できますよね。

 

そんなブリアナローリンズさんの記録や成績、年収そして彼氏について調べてみました。

 

また今後の活躍に注目していきたいと思います。

 

 

関連記事

炎の体育会TV(6月8日)マスクマンは誰?アメリカのメダリストを調査!動画も