[マツコ会議/6月1日]スプレータンニングの値段や効果や仕組みは?

スポンサーリンク

6月1日の『マツコ会議(日本テレビ系)』で今人気の「焼かずに日焼け肌」ができるスプレータンニング専門店に潜入します。

 

焼かずに日焼け肌を手に入れるスプレータンニングって本当すごいですよね。

 

やはり気になるのは値段(料金)とその効果、そしてどうして肌の色が変わるのか?その仕組みですよね。

 

なので今回は、『マツコ会議』潜入されたスプレータンニング専門店での内容も少し触れながら、スプレータンニングの値段(料金)や効果や仕組みを調べ、まとめてみました。

 

スポンサーリンク

[マツコ会議/スプレータンニング専門店]スプレータンニングとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ma2mae 西麻布横丁さん(@ma2mae)がシェアした投稿


スプレータンニングとは、専用リキッドを身体に吹き付け、角質が茶色く染まることで肌を日焼けしたかのように見せる施術です。

 

日焼けすると紫外線の影響でどうしてもシミやソバカスが増えてきます。

 

しかしスプレータンニングは身体に吹き付け、角質が茶色く染まるので、シミやソバカスを気にしないですみます。

 

[マツコ会議/スプレータンニング専門店]マツコ会議6月1日内容

 

この投稿をInstagramで見る

 

パーソナルトレーナーHIROさん(@coro_moca)がシェアした投稿

マツコ会議で潜入の際にスプレータンニングを利用されている女性にインタビューされた時、女性は海外に行く時はスプレータンニングを必ず利用していると話されます。

 

その理由はずばり「男性にモテるから!」。

 

普通に日焼けするより小麦色の肌の方が健康的に見えることもスプレータンニングの人気の要因となっていますが、胸の谷間や腹筋に陰影を付けると、より引き締まった身体が手に入り、男性を魅了できるからとのことです。

 

それを聞いたマツコデラックスさんは、「欧米だと肌が焼けていることは、もちろんセクシーという要素だったりとか、富の象徴やステータスだったりするんだよね」と納得した様子でした。

 

さらには毎年ベストボディのコンテストに参加する夫婦も登場されます。

 

以前本番組で放送された「パーソナルトレーナー養成学校」を見て、夫婦そろってトレーナーになったようです。
終始テンションが高い嫁に引き気味のマツコデラックスさんでしたが、

 

その女性の年齢を聞いてみんなびっくり。

 

日焼けって10歳は若く見える!と驚きでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

パーソナルトレーナーHIROさん(@coro_moca)がシェアした投稿

とっても若々しいパーソナルトレーナー夫婦でしたね。

 

スポンサーリンク

[マツコ会議/スプレータンニング専門店]値段は?

 

スプレータンニングの値段についても少し調べさせてもらいました。

 

お店によって多少の違いはあるようです。

 

全身で1回8000円程度のようです。脚のみで6000円。

 

2回セットで12800円等、割引もある等あります。

 

[マツコ会議/スプレータンニング専門店]仕組みは?

スプレータンニングとは、スプレーを身体にかけることのよってブロンズ肌をつくりだすものです。

 

仕組みとしては、皮膚の一番上の角質に色をつけます。

 

ちなみに角質とは、皮膚の表面にできるタンパク質の事で簡単に言えば私達の目に見えている表面の皮膚の事です。

 

スプレーに含まれるDHAという糖類の一種が肌の上層部のアミノ酸に反応し、肌の色を暗くしていくそうです。

 

スプレーと言っても肌に色を塗るというわけではなく、施術後は48時間かけて徐々に黒くなっていくとか。

 

タンニング施術後2~4時間でスプレーが浸透するようです。

 

その人の元々の肌の色から徐々に暗いトーンにしていくため、色白の人や一気に黒くしたい場合は72時間以内に再度追加でタンニングをして深めていくようです。

 

スポンサーリンク

[マツコ会議/スプレータンニング専門店]効果は?

 

スプレータンニングの効果は、しっかりケアをすれば5〜7日ほどだそうです。

 

5日~7日意外と短いのですが、海外に行く時「男性にモテるから!」という理由で使われる方には特に気にならない効果期間でしょうし、何度かスプレータンニングを繰り返すことで持続できる効果も長くなってくるようです。

[マツコ会議/6月1日]スプレータンニングの値段や効果や仕組みのまとめ

6月1日の『マツコ会議(日本テレビ系)』はスプレータンニング専門店に潜入します。

 

スプレータンニングの仕組みは皮膚の一番上の角質に色をつけるもので、その人の色にあった日焼け肌を手にできます。

 

値段は8000円、5日~7日程度で自然に落ちていきます。

 

何よりも小麦色の健康的な日焼け肌を手に入れられます。

 

興味のある方は今年の夏、ちょっと体験してみるものいいかもしれませんね。

 

『マッコ会議』スプレータンニング専門店潜入は6月1日(土)23時です。お見逃しなく。

スポンサーリンク