YOSHIKIとサラ・ブライトマン [紅白2018]の出演時間や評価は?動画も

スポンサーリンク

ロックバンド「X JAPAN」のリーダーのYOSHIKIさんが「第69回NHK紅白歌合戦」にYOSHIKI feat. HYDEとしては初出場になり話題を呼びました。

 

しかしそれだけではなく、なんとYOSHIKIさんはさらに英国の歌手サラ・ブライトマンさんとも共演することが12月25日に分かりました。

 

「第69回NHK紅白歌合戦(紅白2018)」のYOSHIKIさんとサラ・ブライトマンさんの出演時間や評価が気になります。

 

そこで今回は紅白2018でのYOSHIKIさんとサラ・ブライトマンさんと出演時間や曲目・評価そして動画も調査したいと思います。

スポンサーリンク

YOSHIKIとサラ・ブライトマンがなぜコラボ?

先月、全世界発売されたサラ・ブライトマンさんの最新アルバムには、

YOSHIKIさんが作詞・作曲を手がけた「Miracle」が収録。

YOSHIKIさんはピアニストとしてレコーディングにも参加しており、

今回、紅白のステージでもコラボパフォーマンスを披露する。

引用:毎日新聞

なるほど・・・YOSHIKIさんはサラ・ブライトマンさんに作詞作曲されていた訳ですね。

それもすごいことなのですが・・・。それをわざわざ紅白で歌ってくれるということのようですね。これマジすごい。

 

YOSHIKIさんは11月14日の初出場歌手会見で「度肝を抜くようなことを考えています」と予告していたことの意味がここでわかりましたね。


YOSHIKI feat. HYDEに加えてYOSHIKI&サラ・ブライトマンという前代未聞の二つのコラボパフォーマンス、まさに度肝を抜くような結果になりました。

 

サラ・ブライトマンのプロフィール

サラ・ブライトマンさんのプロフィールを紹介します。

本名:サラ・ブライトマン(Sarah Brightman)

生年月日:1960年8月14日(58歳)

出身地:イングランド ハートフォードシャー州 バーカムステッド

ジャンル:ミュージカル、クラシカル・クロスオーバー

職業:歌手、女優

活動期間:1976年~

サラ・ブライトマンさんは、1991年のNHK紅白歌合戦に出演し『オペラ座の怪人』のナンバー「ミュージック・オブ・ザ・ナイト」を歌いました。

 

その圧倒的な歌声に多くの方が魅了されたことだと思います。

 

また1992年のバルセロナオリンピックの閉会式ではスペインのオペラ歌手ホセ・カレーラスとのデュエットで大会の公式テーマ曲『アミーゴス・パラ・シエンプレ』を歌い、大いに話題になりました。

 

また日本にも多くの耳馴染みな曲を残してくれています。

1995年にはアルバム『Fly』を発表。収録曲「クエスチョン・オブ・オナー」は世界的なヒットとなった。アルフレード・カタラーニのオペラ『ラ・ワリー』のアリア「Ebben? Ne andrò lontana」(さようなら、ふるさとの家よ)を採り入れたこの作品は、ボクシングのIBF世界ライトヘビー級タイトルマッチ、ヘンリー・マスケ対グラシアノ・ロッシジャーニ戦で公式ソングとして歌われたのが最初の演奏だった。曲の中盤で流れる勇ましい男性コーラスの歌詞も「Two men collide」(2人の男がぶつかりあう)」となっている。その後、この曲はテレビ朝日が2000年頃からサッカー・ワールドカップの中継やサッカー・日本代表戦の中継、同日本代表関連ニュースの際にテーマ曲としてサビの部分を使用しているため、日本のサッカー・ファンにもなじみ深い存在となっている。また、高野山ケーブルの車内放送のBGM、トヨタ・マークXのCM曲としても使われていたことがある。
翌1996年にはさらにアンドレア・ボチェッリとのデュエットによる「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」が爆発的にヒットし、クラシカル・クロスオーバーというジャンルの世界的な隆盛をもたらした。この曲もマスケの引退試合において歌われたことが人気の起爆剤となった。
この成功を受けて同年中に「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」を追加収録した『Fly』の再発盤がリリースされ、翌1997年には同曲を含む新たなアルバム『Timeless』が制作された。この『Timeless』にはほかにアルゼンチンのオペラ歌手、ホセ・クーラとのデュエット曲やクイーンやジプシー・キングスのカバー曲が収録された。
その後も『Eden』(1998年)、『La Luna』(2000年)、『Classics』(2001年)、『Harem』(2003年)と精力的なアルバム製作が続いた。『Harem』日本盤に収録の「サラバンド」は『ニュースステーション』のオープニングテーマ曲に採用された。『Harem』日本盤には「コピーコントロールCD」が採用された。
『Halem』以降はしばらくアルバム空白期が続いたが、2007年には「ビー・ウィズ・ユー 〜いつもそばに〜」が映画『劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ』のエンディングテーマ曲に採用された。同年8月には世界陸上大阪大会の開会式に出演し、グスターヴ・ホルストの「木星」をアレンジした「ランニング(ジュピター~栄光の輝き)」を歌った。
2008年にはこの2曲を収録したアルバム『Symphony』が5年振りにリリースされた。同年の北京オリンピックの開会式では劉歓とのデュエットで大会公式テーマ曲「我和你 (You and me)」を歌った。11月にはクリスマス・アルバム『A Winter Symphony』を発売。同アルバムは日本ではクラシック系アーティストによるクリスマス・アルバムとして初めてオリコンの洋楽アルバム・ランキングで1位になった[2]。
2009年には映画『アマルフィ 女神の報酬』に本人役で出演。共演者との絡みやセリフはないが、イタリア・カゼルタ宮殿内のロケセットで主題歌「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」を歌った。また、2009年に放映されたNHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』の主題歌「Stand Alone」(久石譲作曲)も歌った。
2012年10月10日、国際宇宙ステーションへの宇宙飛行ミッションを行う予定であることを発表した[3]。これは宇宙旅行会社スペース・アドベンチャーズとの契約で行うもので、2015年10月に飛行を行う予定。
2013年にはスペースシャトルの後継として開発がすすめられている宇宙船の名前と同じ『Dreamchaser』を発表し、日本盤にはボーナス・トラックとして宮崎駿作詞、久石譲作曲による「となりのトトロ」の挿入歌『風のとおり道』が収録され、自身が日本語で歌っている。引用:Wikipediaサラ・ブライトマン

あの曲もそうだったんだ・・というのが結構ありますよね。

 

1曲ずつ確認したいところですが、まずはサラ・ブライトマンさんがこれだけすごい人であり、

 

そのイギリスのスーパースターを大晦日に日本に招いてコラボをするYOSHIKIさんもメチャメチャすごい人です。

 

なかなかこの2人のコラボを見ることはできません。NHK紅白2018で見れるなんて・・。

スポンサーリンク

YOSHIKIとサラ・ブライトマン [紅白2018]の出演時間は?

出演時間は8時30分過ぎでした。

 

 

YOSHIKIとサラ・ブライトマン [紅白2018]の評価は?

YOSHIKIさん こんばんは XJAPANとしてではないのは残念ですが HYDEさんや サラ ブライトマンさんとの共演 楽しみにしています確かに ドキモぬきました

 

Yosikiさんの溢れる才能、サラ.ブライトマンさんという歌姫と、ロック界のプリンスの共演、度肝、見事に抜かれた。不可能は、ないね。鳥肌モノです、

 

大晦日にサラ ブライトマンさんとHYDEさんとSUGIZOさんと紅白出るとかYOSHIKIさん半端ないって!!!

 

【紅白終えてからの・・・評価】

 

紅白、HYDE君美し過ぎるし、サラ・ブライトマン神々しいし、最後のYOSHIKIさん可愛すぎるし続けて雅マモルでマモちゃんでなんかもう本当幸せな年末です本当ありがとう2018年

 

突然のサプライズで驚きばかりですよね…

スポンサーリンク

YOSHIKIとサラ・ブライトマン [紅白2018]の動画は?


やはり・・・鳥肌ものですね。
さすが歌姫。女王。思わず氷つきました。

サラ・ブライトマンさん自身もSNSに一部動画をあげられていました↓。

サラ・ブライトマン公式サイトより

 

YOSHIKIとサラ・ブライトマン [紅白2018]/出演時間/評価/動画まとめ


YOSHIKIさんが「第69回NHK紅白歌合戦」にYOSHIKI feat. HYDEとしてだけではなく、英国の歌姫サラ・ブライトマンさんともコラボして共演しました。

 

2018年紅白は色々とサプライズが多い中で、今回YOSHIKIさんとサラ・ブライトマンさんの共演はまさにスーパーサプライズ。

夢の競演でしたね。

関連記事

いきものがかり紅白2018の出演順番や曲や動画は?TikTok企画も

Aqours(アクア/ラブライブ)紅白2018のメンバーや出演順番は?曲や動画も!

嵐[紅白2018]の出演時間/順番や曲や衣装は?動画もチェック!

【おげんさんといっしょ(星野源)】紅白2018出演時間/内容や評判は?

 

スポンサーリンク