タリーズ(Tully’s)福袋2019の販売時期や発売日はいつ?中身ネタバレも

タリーズ(Tully’s)コーヒーが、毎年福袋を販売しているのをご存知でしょうか?

 

タリーズ(Tully’s)コーヒーの福袋はとにかく人気で毎年すぐに売り切れてしまう品物です。

 

実は私もタリーズ(Tully’s)コーヒーの福袋のファンで毎年、予約して購入しています。

 

そんなタリーズ(Tully’s)の福袋ファンの私が、2019年の福袋を買い逃さない為に抑えておきたい販売時期や発売日をご紹介したいと思います。

 

販売時期や発売日をチェックして、今から売り切れに備えておきましょう!

 

2019年福袋の中身も過去の福袋から検証してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

タリーズ(Tully’s)福袋2018年(昨年)について

タリーズ(Tully’s)2018年福袋の発売時期・発売日・種類

タリーズの2018年福袋は「2018 HAPPY BAG」として販売されました。

2017年12月1日(金)より店頭にて予約が開始され、年明けの2018年1月1日(月)より店頭販売されていました。

一部店舗により1月2日(火)から店頭販売もあったようです。

 

受け取りは2018年1月6日(土)までの間に予定する日を前もって知らせる形になります。

予定された日にちに行けないのはいいのですが、1月6日(土)までに受け取らないとキャンセル扱いになります。

 

福袋の種類は、3,000円、5,000円、10,000円の計3種類。

スポンサーリンク

タリーズ(Tully’s)コーヒー2018年福袋の中身について

3000円バック (オリジナルトートバッグの色はマスタードイエローもしくはネイビーの2色)

コーヒービーンズ2種
ドリンクチケット5枚(有効期限:2018年6月30日まで)
干支ミニテディ(3種のうち、いずれか1つ)
コーヒーキャンディ(made from HOUSE BREND)

 

5000円バック (オリジナルトートバックの色は黒の1色のみ)

コーヒービーンズ3種
ドリンクチケット8枚(有効期限:2018年6月30日まで)
干支マグカップ
ファブリックノート(2種のうち、1冊)

 

10000円バック (オリジナルペーパーバック・・オリジナルトートバックはついていません)

コーヒービーンズ6種
ドリンクチケット20枚(有効期限:2018年6月30日まで)
ベアフルマトリョーシカ
サンフラワー&ライチハニー

2018年の福袋では、すべてのバックについているコーヒーチケットの有効期限が今までは9月30日までと夏の7月8月にも活用できたのですが、今年から6月30日までと半年の期限に短縮されています。

 

タリーズ(Tully’s)福袋の歴代バックについて

タリーズ(Tully’s)福袋で一番に楽しみにしているのが、オリジナル限定バックだと思います。

そこで2016年から過去3作品のバックをふり返りたいと思います。

 

2016年タリーズ(Tully’s)福袋

ポリエステルのさわり心地抜群のバックです。色はネイビーです。

中地もポリエステルでおしゃれです。

こちらは3000円バックです。

 

2017年タリーズ(Tully’s)福袋

画像ではわかりにくいのですがカーキー色です。

見た目は小さく見えますが結構ものはしっかり入ります。

こちらは3000円のバックです。

 

2018年タリーズ(Tully’s)福袋

バックが縦長サイズのバックになりました。

前面にポケットもついてスマホも十分入れられます。

こちらは3000円のバックです。

 

タリズ オリジナルバック

こちらは正月のハッピーバッグではないのですが、店舗で販売されていたバックです。

中にサブポーチもついています。

これは昨年新店舗のお祝いのイベント時にこちらに珈琲チケット3枚分とセットで3000円で売り出していました。

 

 

こうやって毎年バッグが並ぶと豪華です。

2019年はどんなバッグが仲間入りするのでしょうか・・・楽しみです(*^_^*)。

 

スポンサーリンク

タリーズ(Tully’s)の福袋2019年の販売時期、発売日は?

販売予約の日がわかりました。12月3日月曜日です。

 

店舗販売も去年は、予約のみの店舗と一般販売している店舗とありましたので、事前に予約できるのであれば、先にしておいた方が確実に手に入れることができるのでおすすめです。

 

タリーズ(Tully’s)の福袋2019年の中身は?

毎年コーヒーチケットは必ずついています。

3000円バックは5枚。5000円バックは8枚。10000円バックは20枚です。

今年は3000円・5000円バックにはオリジナルのミニデディベアが付いているようです。

 

もう1つ今年の特徴としては5000円バックにブランケットがついているということです。

昨年コメダ珈琲の5000円の福袋にはシークレットでブランケットが付いていてとても好評でした。

 

5000円福袋、バックの色も見た感じ黒色みたいだし、結構人気あるかもしれませんね。

 

タリーズ(Tully’s)福袋2019のまとめ

毎年大人気のタリーズ(Tully’s)コーヒーの福袋2019は例年12月より販売開始になります。

11月半ばには情報も出始めてくると思います。今回まだ福袋の情報は公表されていませんので詳細はまだわかりませんが、わかり次第こちらで随時追記させていただきますので、もうしばらくお待ちください。

 

2019年はどんな福袋なのでしょうか?楽しみですね。

 

関連記事

コメダ珈琲福袋2019

スポンサーリンク