芋生悠CMドラマ映画とすごい経歴に驚いた!これまでの出演をまとめました。

スポンサーリンク

芋生悠さんは2015年に女優デビューしてまだ2年とちょっとなんです。

まだあまり名前は知られていないのかな?と思いきや・・・

CMやテレビドラマそして映画と数々の出演されているんです。

 

今回はそんな芋生悠さんのCMやテレビドラマ、映画の

これまでの経歴を振り返りたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

芋生悠テレビドラマ経歴

2015年8月13日

NHK BSプレミアム『禁断のホラーミステリー 怪異TV』

第2話「呪いのタイムリミット」乾有希子役

 

2016年5月17日

NHK『ムズムズ18』ムズ山家妹役(声の出演中)

 

2016年6月20日

フジテレビ系『痛快TV スカッとジャパン』宮下友里役

 

2017年7月期 連ドラ(月曜24:20~24:50)

名古屋テレビ「サチのお寺ごはん」木田夏子役(レギュラー)

 

2017年12月4日

フジテレビ「ぼくは麻理のなか」最終話 役名不明

 

2018年4月~6月

TBS系ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』

2年D組の室谷真琴役レギュラー出演

 

テレビのドラマではこれまでは

特に重要なキャストでの出演という訳ではなさそうです。

 

デビューして間がない新人女優さんなんで

普通であり、むしろよくテレビに出ている方かな?とも感じました。

 

芋生悠CM経歴

2015年4月~5月

『FM802 春キャンペーンソング』(作曲:スガシカオ) MV

転校してきたばかりの女子高校生役(店頭VP+WEB)

 

2015年7月5日

兵庫大学「現代ビジネス学部 2016年4月開設」TVCM・WEB

 

2015年

「アシックス」オリンピック用CM 一人走る女子学生役

 

2016年

PS4「進撃の巨人」巨人を一人スマホで撮る女子役

南日本酪農協同㈱「スコール」メイン女子高生役

「モスバーガー」テリヤキの旬篇 女子高生役

 

「スシロー」これぞ、職人気質。これぞ、スシロー篇 お客役

中田食品㈱「梅なでしこ」梅なでしこ夏編/梅ぼし田舎漬 夏編

ネッツトヨタ熊本「海を届ける」(ショートムービー)

 

パナソニックの介護 エイジフリー「生活リハビリ」篇 高校生役

東京エレクトロン「My IoT」篇

ユニ・チャーム中国WEBCM

 

2017年

docomo×SNOW CM最後くらい盛らせろ – 卒業”盛ルバム” 篇

ちふれCM「ちふれ 美白 うるおい ジェル/使命篇」「ちふれ 約束篇」料理人役

 

お客さん役、女子高生役等が多い中

印象的なのは南日本酪農協同㈱「スコール」のCMですね。

 

わけあって牧場でいくることになった牧ギャルの女子高生。

ちょっとやさぐれた芋生悠さんがスコール手渡され

飲んで一言「愛うま~」。とってもかわいらしいCMでした。

 

また、ちふれのCMで芋生悠さんの魅力感じる素敵なCMもありました。

芋生悠さんご自身のインスタグラムで公開されていたものがありましたので

こちらでも紹介させてもらいます。「ちふれ 美白 うるおい ジェル/使命篇」

 

View this post on Instagram

 

芋生 悠 Haruka imouさん(@imouharuka)がシェアした投稿

スポンサーリンク

芋生悠映画作品経歴

2016年1月

「バレンタインナイトメア」佐山祐子役

 

2016年2月

桜美林大学2015年度卒業制作『爛れ』浅倉美優紀役(初主演)

 

2016年2/20~21

『マスタードガス・バタフライ』麻知子役(主演)

 

2017年1月

はすだfutureプロジェクト『朝をこえて、星をこえて』主演

※岩槻映画祭地域部門賞受賞

 

2017年2月4日公開

『傷だらけの悪魔』 近藤千穂役

 

2017年3月2日~6日上映

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017「ゆうばり市民賞受賞」作品

鉄ドン企画「ファットボーイ&スリムガール」(かげやましゅう監督)かまちのりこ役主演

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017「ゆうばり市民賞受賞」作品

鉄ドン企画「黄泉の国のオオマガさま」(百武朋監督)ハルカ役、主演

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017「ゆうばりチョイス部門」

「ポップ・ロック・ビルディング」(かげやましゅう監督)小日向ヨーコ役

 

2017年5月20日

『トモシビ』駅伝メンバー 新谷絵麻役

2017年9月23日

『ユリゴコロ』 安藤役

 

2017年2月公開

「Piece of Tokyo とうときょう」

2017年8月16日公開

MOOSIC LAB「; the eternal /spring 」

 

2017年7月29日公開
「東京喰種トーキョーグールー」 冒頭の女子高校生役

 

2017年9月30日公開

「Amy said」

2017年10/21日公開

「斉木楠雄のΨ難」 水島流華役

 

2017年公開

『アオとシオリ』 アオ役(主役)

『彼女のひまわり』主役

『朝をこえて星をこえて』ヒロイン役

スポンサーリンク

2018年1月20日公開

「ピンカートンに会いにいく」全国上映中 五十嵐かおり役

 

2018年2月24日公開

「野球部員、演劇の舞台に立つ!~甲子園まで642キロ」川上朋子役

 

2018年3月16日~3月18日

「徳島国際映画祭2018」映画祭のメインビジュアルとして、ポスター、チラシに参加

 

View this post on Instagram

 

芋生 悠 Haruka imouさん(@imouharuka)がシェアした投稿

2018年3月24日・26日早稲田松竹にて上映

短編映画「ひとひら」いずみ(主演)役

 

2018年7月14日公開

映画「このまちで暮らせば」ヒロイン藤城緑役

 

公開日未定

短編映画「えのしまピエロ」 主役ピエロ役

2018年11月公開予定

「左様なら」岸本由紀役で主演

 

 

どうですか~。2016年から2年半でこれだけの映画に出演されています。

基本今はインディーズムービーと呼ばれる自主映画が中心です。

 

自主映画は興行収入を重視する必要が少ないため

制作者監督独自の考えや遊び心が掣肘されることなく

そのまま作品に投影されやすく、映画ファンの中には自主映画を好む人も多くいます。

 

そんな自主映画の監督の中には知名度を上げ

やがて将来商業映画界でも活躍される監督もいます。

 

そうなんです。自主映画をこれほどまで多く出演される

芋生悠さんだって知名度を上げさらに有名になり

さらにメジャーで活躍されることも十分ありますよね。

 

芋生悠CMテレビドラマ映画の経歴まとめ

芋生悠さんのこれまでのCMやテレビドラマ、映画のついて

その経歴をまとめてみました。

 

デビューして2年半しか経っていないのに

この出演の多さは本当に驚きました。

 

特に映画は自主映画が中心ですが

これほど多くの映画に出演(主演)されているのが驚きです。

 

今後間違いなく、今以上にCMやテレビドラマ、映画でも

芋生悠さんの姿をみることも増えるのではないか?と思います。

今後の芋生悠さんのご活躍にも期待したいです。

 

関連記事

芋生悠かわいいけど熱愛彼氏や高校はどこなの?本人に会えるイベント情報も紹介。

 

 

スポンサーリンク