田澤廉(駒澤大学)身長体重/経歴や中学高校は?家族についても調査

スポンサーリンク

田澤廉(駒澤大学)の身長/体重/Wikiプロフ経歴は

田澤廉(駒澤大学)の身長/体重は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

駒大スポーツ編集部(@komaspo_official)がシェアした投稿

身長:176㎝

体重:60㎏

 

田澤廉(駒澤大学)のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぐーせん(@goosen_springboks)がシェアした投稿

名前:田澤廉(たざわ れん)

生年月日:2000年11月11日

年齢:19歳(2020年11月1日現在)

出身地:青森県八戸市

種目:長距離走・駅伝

座右の銘:勇往邁進(ゆうおうまいしん)

スポンサーリンク

田澤廉の経歴は?

田澤廉の経歴(中学)

田澤廉さんは青森県八戸市出身。

 

田澤廉さんは小学生の頃から走ることが大好きな少年だったようです。

 

地元の八戸うみねこマラソン大会では男子小学生3キロ部門と男子中学生3キロ部門の両方で優勝経験もあるようです。

 

中学校は地元の八戸市立是川中学校に通われます。

 

中学の時の情報はほとんどなく、どんな中学生時代なのか詳細はわかりません。

 

そんな田澤廉さんが陸上の名門、青森山田高校に入学され、輝かしい成績を重ね始めていきます。

田澤廉の経歴(高校)

 

高校1年

2016年12月 日体大記録会で高1歴代3位の記録。

 

2016年12月全国高校駅伝で1区担当。ここは27位でした。

1区は10キロでしたが、やはり10キロとなると長距離。1区には他県には快速選手もいたので苦戦していたようですね。

 

高校2年

2017年4月 兵庫リレーカーニバル 青森山田高校1位。

2017年12月 日体大記録会で高2歴代5位。


5000mの自己ベスト13分53秒61。高校生で5000m13分台ってすご過ぎます。

 

高校3年

2018年6月 アジアジュニア選手権大会の5000m 2位。

結果は2位。決して悪い順位ではありませんが、1位を期待されていただけに本人は悔しい結果であったようですね。

 

それでも高校時代大会等の参加経験を積み重ねていきます。

スポンサーリンク

田澤廉の経歴(駒澤大学)

 

この投稿をInstagramで見る

 

4years.(@4years_media)がシェアした投稿

田澤廉さんは大学は駒澤大学に進学。

 

中学時代から駒澤大学の大八木監督の指導力にほれ込んでいたようでした。

 

中学の時に監督に直々にサインをもらいにいったようです。

 

大八木弘明監督と言えば、優れた名将であり、鬼の熱決監督としても有名です。

 

駅伝では走っている選手に厳しくもありあたたかい言葉を投げかけます。

 

例えばこんな・・・↓。、

 

この投稿をInstagramで見る

 

🏃‍♂️(@ekiden_mkhk)がシェアした投稿

かける声も熱く、その声で選手はスイッチが入るのだ…と

こんな本まで出版されています。

こんな監督のもとでがんばりたいと田澤廉さんは駒澤大学の陸上部に所属します。

 

大学1年

学生三大駅伝(出雲駅伝、全日本大学駅伝、箱根駅伝)すべてに出場。

 

2019年10月 出雲駅伝では3区担当。区間2位。

2019年11月 全日本大学駅伝7区担当して区間賞。

箱根駅伝は3区担当され、7人抜きの快走を見せます。

 

大学2年

2020年11月全日本大学駅伝ではアンカーの8区担当。

 

3着でタスキを受け、青山学院大学も吉田選手、東海大学の名取選手との三つ巴で戦いに見事勝利。

駒澤大学見事優勝に貢献します。

2021年1月 箱根駅伝の花の2区を担当。

 

16位でタスキを受け7位まで順位を上げます。

しかし区間順位3位。日本人3位。期待された以上の結果は出ないと本人は少し不満げ。


2021年さらなる成長を期待したいですね。

 

スポンサーリンク

田澤廉(駒澤大学)の家族(両親や兄弟)は?

田澤廉さんの家族について色々調べてみました。

 

しかし家族構成は、情報がなく残念だから詳細不明です。

 

お父さんお母さんについてはわかりません。

 

兄弟は2歳年下の弟がいるようですが、詳細は不明です。

 

また何かわかりましたらこちらに追記いたしますね。

 

田澤廉(駒澤大学)身長体重/経歴/中学高校/家族まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

クロマ@陸上垢(@rikujootaku)がシェアした投稿


田澤廉さんは駒澤大学の2年生です。

 

2020年11月の全日本大学駅伝では8区アンカーでみごと逆転して駒澤大学を優勝に導きました。

 

5000mや10000mの日本学生記録を更新している強力なスプリンターです。

 

これに駅伝のスキルも加われば敵なしの選手になるはずですね。

 

今回は田澤廉さんの身長体重、経歴、家族について調べてみました。

*身長176㎝で体重60キロくらい。

*小学生の頃から走ることが大好きな少年で地元の八戸うみねこマラソン大会でも優勝経験あり。

*中学は八戸市立是川中学校。

*高校は青森山田高校。高校では駅伝大会に参加しながら実績を重ねていきます。

*駒澤大学の大八木監督の指導力にほれ込み、駒澤大学に2019年4月入学。

とにかく最速スプリンターで、駅伝だけでなく、中長距離選手。

 

なので、今後日本選手権や駅伝とまだまだ実績を広げそうな楽しみな選手です。